日本全国 多くのところでは まだ 梅雨真っ只中
でも、コンビニスイーツは ひと足早く 夏がやってきてます!

夏の代表的な果物のひとつ
すいかを使った スイーツが発売されてたので
食べくらべしてみました。

7月7日発売
ローソン すいかの杏仁豆腐 三浦半島産味すいかトッピング(260円)
94kcal

すいかは 大きめダイスにカットされたものが ごろごろ入っていました。
そのまわりには プルプルとした すいかのクラッシュゼリーが入っています。

すいかの果肉は シャクっとした 気持ちが良いくらいの歯ごたえがして
甘さのある 水分もたっぷり。
プルプルとした ゼリーの方は 甘さ、そして少し酸味もある 
すいかの味がしっかりしています。

クラッシュゼリーの下は ぷるんぷるんとした 
すいかの甘みがあるゼリー。
杏仁豆腐は プルンとした やわらかめな食感で
杏仁豆腐の味も ちゃんと味わえるようなものでした。

7月7日発売 ミニストップ
「すいか&杏仁」(200円) 144kcal

一口サイズにカットされた すいかが 4個トッピングされていました。

歯ごたえのある すいかの果肉は 
甘みと 水分もあるものでした。

プルンとしたゼリーは 
すいかの果汁だけでなく、レモン果汁やラズベリーも入ってるので
すいかの甘さだけでなく 酸味や甘酸っぱさもあって
比較的 さっぱりとした味のものになっていました。

杏仁豆腐は 生クリーム系が入った
まろやか、そして とろっとした 口どけの良いものになっていました。

すいか自体を比べたら
両方とも シャクっとした歯ごたえがあったり、甘さもあったのですが
産地表示のローソンのすいかの方が 格段に 歯ごたえがよく
甘さもありました。

ゼリーは、きっと 好みになると思うのですが
すいからしい 甘さや味を味わいたいのならば ローソン、
正直、すいか本来の味からは ちょっと離れかけてるけど
程よい酸味が入って
さっぱりとした味のゼリーになってるミニストップ。

杏仁豆腐は
生クリーム系多めの まろやかさ、
そして とろけるような食感が好きならば ミニストップ、
杏仁豆腐特有の味を味わいたいのならば ローソン・・というところでしょうか。

フルーツと組み合わせた いろんな杏仁豆腐がありますが
すいかを使用したものは 比較的 さっぱりとしたものになると思います。
夏の暑い時には 水分の多い すいかは やっぱりおいしく感じます。

手軽に 食べられる コンビニの「すいか杏仁」
どちらの方の「すいか杏仁豆腐」にしても クオリティは 良いと思います。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス