みんな大好きカルピスの秘密

今日、生まれて初めて知ったことがあります!

それはカルピスの水玉模様の由来。

とても納得だったその由来にちょっと感動すら覚えました!

カルピスと言えば、私も小さいときから大好きで、アメリカ在住中も、日本食材店で時々買って来たり、日本に一時帰国の時に大量にアメリカに持ち帰ったりしていました。

私が一番馴染があるのが白い水玉の紙に包まれた茶色い瓶に入ったカルピス。今の紙パック世代で育っている子供たちにもあの瓶の風情を味わってほしいものです。

その水玉模様には実はちゃんとしたわけがあって。。。

そのわけはカルピス公式HP上の「バーチャルミュージアム」でも確認できますが。。。


カルピス水玉ヒストリー

詳しくは下記リンクで実際にご覧いただきたいと思いますが(とてもよく出来ているサイトで面白いです!)、カルピスが誕生したのがなんと1919年!の7月7日、そう七夕生まれなんです。

そしてあの水玉は、「天の川」の「銀河の群星」をイメージしたものみたいなんです!

元々は紺色に白の水玉だったとか。



詳しくは、「カルピスミュージアム」をご覧ください!

この記事を書いたユーザー

バイリンガルママLei このユーザーの他の記事を見る

こんにちは!東京都品川区在住のバイリンガルママLeiです。

自身が米国11年の帰国子女でTOEIC980点♪豪州大学のMBA保持のワーキングマザーです。本業はフリーランスの同時通訳ですが、他にもママ・子供向けの英語レッスンを主催したり、たくさんのママ友と遊んだり、ママブロガーとしても活動をしています。

慶応義塾大学卒業後、社会人経験を経てオーストラリアボンド大学にて経営修士号も取得。仕事・育児・遊び・執筆のすべてを楽しみながら毎日忙しくしています。

3人の子供が生まれたときから英語でも話しかける「バイリンガル育児」をしてきました!半年間マレーシアジョホールバルに親子留学をした経験もあります。

得意分野は:英語育児、海外移住・留学、インター、一般英語、ダイエット、買い物、グルメ、コスメです♪

よろしくお願いいたします♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス