台湾の大人気観光地、九份から車で20分ほどの場所にある金爪石の「無耳茶壺山」という場所に映画「千と千尋の神隠し」で主人公千尋が別世界へと入ってしまうトンネルのモデルとなったトンネルがあると言われています。

こちらが映画に登場する別世界に繋がるトンネル。

そしてこちらが台湾の無耳茶壺山にあるトンネル。とても似ていますよね?

宮崎駿監督が台湾に訪れた際に九份を訪れ、千尋のお父さんとお母さんが豚になってしまうあの不思議な赤ちょうちんの並ぶ街並みのインスピレーションを得たと言われていますが、その際に宮崎監督がこのトンネルにも訪れたと言われています。

入口は駐車場と繋がっていて、こちらは現実の世界といった様子になっています。

出典 http://ameblo.jp

そして薄暗いトンネルを抜けると

出典 http://ameblo.jp

遠くまで広がる草原の景色となっています。これもまるで「千と千尋の神隠し」に出てきたような世界観ですね。トンネルを抜けると不思議な世界に舞い込んだような気持ちになります。

「絶対に振り返ってはいけないよ」というハクの言葉が聞こえてきそうになる場所です。宮崎監督はこの場所であのトンネルのインスピレーションを得たのではないかと言われているそうです。ジブリ好きの方にはたまらない場所ですね。台湾を訪れる際には是非行ってみてください。

こんばんは!!
昨日の続きです。
黄金瀑布と浪漫公路(ロマンティックロード)と陰陽海@金爪石エリア
周りを散策するとトンネルを発見です!
あーーーーーーー!!!

無耳茶壺山エリア周辺の観光情報や台湾の観光情報はこちらからご覧ください。

この記事を書いたユーザー

CAM このユーザーの他の記事を見る

台湾在住5年目です。ファッション、スキンケア、メイクにも興味のある等身大のアラサー女子です♡また地元愛知と台湾のお役立ち情報などもご紹介していきます!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス