後藤健二さんの事件から5ヶ月あまり。

後藤さんと親しかったアーティストが、「彼の伝えたかったこと、願っていたことを一つの作品として」作成したCDが販売されています。

CD「by your side」
収録曲

1/カトリックの聖歌「アヴェ・マリア」

2/「A Daily Player(私をおつかいください)」マザーテレサの祈り「主がお望みなら、弱い者を助けるために私をお使いください」という祈りを、後藤さんは机の一番よく見えるところに貼っていたそうです。

3/「Standing on the promises」「さかえの王にます主の」(聖歌456,新聖歌361)
後藤さんは、この曲をTwitterで紹介したり、知り合った人にこの曲の動画を紹介したそうです。

後藤健二さんの愛唱賛美歌が「さかえの王にます主の」という曲であったことを知り、後藤さんの生き様や信仰とピッタリくるように感じ、鳥肌が立つほど感動を覚え、「すごい!」と思いました。

Youtubeで探しましたら、ゴスペル調のピアノとアレンジされた混声合唱の動画があったので、ご紹介します。

(*CD収録の歌声ではありません。同じ曲を歌った別のグループです。)

希望に満ちた、元気が出る賛美です。
とても素晴らしかったので、もう何度も聞きました。

今回、発売されたCDでは英語での収録のようでしたので、
是非、日本語で賛美歌の歌詞を味わって下さい。

後藤健二さんの愛した賛美歌「栄えの王にます主の」

出典 YouTube

「Standing on the promises」
「さかえの王にます主の」歌詞 (聖歌456,新聖歌361)

1/さかえの王にます主のみことばにかたく立ちて
神にはみさかえあれと高く歌いさけばん

(おりかえし)
立て立て 永遠(とわ)に変わらぬみことばを信じ立て
神のみことばに立て

2/世は変わるとも変わらぬみことばにかたく立ちて
惑い恐れの嵐に心は乱されじ
(おりかえし)

3/またく罪を清めんとのみことばにかたく立ちて
きみの血潮を受けしに自由の身となれり
(おりかえし)

4/愛持て主に結びつきみことばにかたく立ちて
悪魔に向かえば常に勝ち得て余りあり
(おりかえし)

ゴスペル動画 「栄えの王にます主の」についてもっと読む

後藤健二さんの事件から5ヶ月あまり。
後藤さんと親しかったアーティストが、「彼の伝えたかったこと、願っていたことを一つの作品として」作成したCDが販売されています。
CD「by
your
side」

後藤さんがどこへ行くにも必ず「小型の聖書を持ち歩いていた」というエピソードを読んで、私は後藤さんの行動の指針は「聖書にあった」と確信していました。

今回、新たに「愛唱賛美歌」を知り、
「神のみことばに立て」と何度も繰り返し歌うこの賛美歌が、後藤健二さんが残してくれたもうひとつのメッセージのように思えてきてなりませんでした。

この記事を書いたユーザー

牧師の妻 このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 社会問題
  • 国内旅行
  • 育児
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス