いちごと練乳の組み合わせって
甘いものが好きな人にとっては もう 絶対的なものだと思うのです・・

フィリピンの代表的なかき氷 「ハロハロ」
現地の言葉 タガログ語で「混ぜこぜする」という その名の通り、
中に入れる食材に決まりもなく、いろんな甘い食材とかき氷を
そのまま食べたり、混ぜ混ぜしたり、溶かして飲んだり・・と
食べ方も自由。


1995年から 発売されてるミニストップのハロハロは 今年発売20周年。
しかも 2015年は 100年に一度の「いちごyear」。
1月から いちごのパフェ、いちごソフトクリーム・・と発売されていますが
今回は このいちごのハロハロが 発売されました。

7月3日から 順次発売、10日から全国発売という
この 「ハロハロ 練乳いちご」
価格290円、188kcal。

コクのあるバニラソフトクリームの上に フローズンのいちごが5個、
その上に 練乳がとろ~っとかけられていました。

その下の シャリシャリとしたかき氷は
甘さと酸っぱさがある
いちごのフルーツ感のあるシロップがかけられていました。

フローズンだけど 練乳をかけられた ジューシーないちご、
練乳かけて コクと甘みが加わったバニラソフト、
甘酸っぱい氷・・
それぞれ 単体で食べたり、2つ組み合わせたり、
全部で食べたり・・と いろんな味の組み合わせ 
それぞれがおいしいという この練乳いちごハロハロ。

いちごと練乳と氷が好きな人は 是非 食べてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス