しあわせの見つけ方、知っていますか?

しあわせは特別なもの。
なかなか見つからない。
努力しないと手に入れられない。

そう思い込んでいませんか?

家族のしあわせは、あなたのちょっとした行動で残せます。
それも、簡単な方法で。

家族のしあわせって、どうやって残す?

その時そのときを楽しむのも大切ですが
時折、写真や映像(ムービー)で見返した方が
家族の愛が深まりますよね。

今の時代、思い出をカタチにするのは、誰だってできます。
スマホ1台あるだけで、思い立ったときに
すぐに記録を取れます。

すでに多くの人が、思い出をカタチにする行為をしています。

4分間に凝縮された、女のコの成長の軌跡

少女が14歳になるまでの4分メモリーズ

出典 YouTube

1日1秒ずつとった映像をつなげたショートムービー。

いろんな表情があり、
また、顔が少しずつ赤ちゃんから幼児へ移り変わっていたりと
他人の子なのに、なぜかグッときます。

子どもの成長ってすばらしいな、と素直に思える動画です。

しかも、4分という短い時間で振り返ることができるのが
1日1秒思い出ムービーのいいところ。
ちょっとした時間に、思い出を振り返りたいときにもいいですよね。

三つ子ちゃんの1年間の軌跡

三つ子ちゃんたちの1年間のメモリーズ

出典 YouTube

1日1秒思い出ムービーシリーズの三つ子ちゃん編。

ワイワイ、きゃっきゃっとした感じが、なんともほほえましい。
みているだけで思わずニコリとしちゃいます。

ひとつひとつの行動やしぐさは、
日常の中でみているだけだったら、当たり前すぎて
見逃しがちです。

でも、そのなにげなさこそが、一番の宝物。

日常を輝かせる動画の魅力

動画は思いがけない一瞬をとらえることがあります。
写真でも可能ですが
動画の方が比較的カンタンに「予想外」「想定外」なシーンを
キャッチできます。

子どもの行動は予測不能なことだらけ。
「何しでかすか分からない!」
なんてピリピリするより
「さぁ何をしてくるかな~」とゆったりかまえている方が
気楽ですよね。

子どもの行動を
「いつもの意味不明な動き」ではなく
「一瞬のきらめき」として残したいなら、
動画撮影は、ぜひやってみるべき!

子どもへの愛おしさを 日々積み重ねる

便利なアプリを紹介!

あの日と出会う、
こどもの成長シネマ。

filme(フィルミー)は、こどもの日常をまるで映画のような
『成長シネマ』にして、DVDにもできちゃうスマホアプリです。

子育てママが 優しくいられるアプリ。
もちろん無料。

あなたはとっても可愛いけれど、
子育てママはいつも笑顔ではいられない。
でも、今日のあなたを振り返ると、
明日はもっとギュッとしたくなる。

出典 http://www.myfil.me

家族への愛を残すためのツールがあるのは
嬉しいことです。
ムズカシイことを考えたり、覚えたりしなくてもいいのも
子育てをしている側にとっては、ありがたいですよね。

意識して、愛をカタチにする

愛は見えないけれど、
写真や動画などで、カタチにして残すことができます。

家族への愛おしさをカタチとして積み重ね、残しておく。
そして、それを時折、確認する。
それが、今のしあわせにもつながる、そう思います。

この記事を書いたユーザー

飛花くるみ このユーザーの他の記事を見る

2歳の娘を育てているママ。
子どもがいるせいか、
育児をしている人は無条件で応援したくなる今日この頃。

平日は保育園に娘を預けて、お仕事。
娘とずっと一緒にいたいけれど、生活のためと、
私の精神安定のために「働くママ」を選択。
土日はまったり育児で、親バカぶりを満喫。

そろそろ、もうひとり産みたいなぁと妊活中。
でもやってることとは、たま~にやるヨガくらい。
(ヨガは妊活になるのか!?)

モンハン大好きなダンナさまと、慎重派の娘と、
日々を過ごしています。

なるべく前向きに子育てできれば、というのが理想☆


投稿する記事には、愛情をたっぷり込めています。
少しでも、ほんのりとでも、心に暖かさが伝わるといいなーと考えつつ、
今日もネタ探し中。


そうそう
フェイスブックでのママ友申請はOKですよ♪

権利侵害申告はこちら