自分自身をBBQ!?一体何してるの???

この1枚の写真は瞬く間にリツイートされ多くのニュースで取り上げられました。

この男性、中国に住むジア・ビンヒュイさん(25)は、42度以上の高温で体内の癌細胞を死滅することが出来る、と語ります。
彼は、中国南西部にある雲南省の自宅裏庭にバーベキュースタイルの”医療設備”を自作、日々”自分自身を調理”しているのだとか。

そんなジアさんは、2013年に高額な骨髄移植を受けました。
しかし移植後の治療を行うには更なる医療資金が必要となり、
貧しい農家出身のジアさんは、その為の資金を作ることが出来ませんでした。

崖っぷちのジアさん、
専門書を読み情報を調べ、どこからか”がん細胞は42度以上で死滅する”
との情報を得ました。

そこで思いついたのがこの方法
”セルフバーベキュー治療”

木の枝やおがくず等を燃やし、その上に横たわるジアさん。
彼は次回の検査までこのセルフバーベキュー療法を毎日続ける、と意気込んでいるのだとか。

そんなジアさん、最近交際中の女性ともめでたく結婚。
奥さんはジアさんの治療費を捻出するため
日々街頭で”1分間の募金ハグ”を行っているのそうです。

こちらもお勧め最新記事↓

この記事を書いたユーザー

sayacafe このユーザーの他の記事を見る

プラチナ公式ライターsayacafeです。
アメリカを拠点にファッショントレンド、サイエンス、ライフハックやレシピ。
海外ならではの面白いニュースや、日本では話題に上らないようなローカル情報をピックアップして配信しています。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら