世界一ブレない女性、世界一怖い上司・・・などなど頭に「世界一」をつけるのがしっくりくる女性、それがアメリカ版「ヴォーグ」の編集長アナ・ウィンター。大ヒット映画「プラダを着た悪魔」のモデルになっているとも言われています。彼女のパワーや生き方の秘訣は何なのか?探ってみましょう。

ANNA WINTOURとは?

アメリカ版「ヴォーグ」の編集長。ファッション界において最も影響力のある人物だと言われている。仕事に妥協は一切なく、その働きぶりは世界一との声も高い。
だが、敵も多く彼女の下で働いて、辞めた人は数えきれないとの声も。。。そんな仕事を極めた彼女のこだわりやエピソードを集めてみました☆

学歴は気にしない、なければ自分で補う

学歴はないし、気にしていない。
私のキャリアはそれを補うために多くを費やしてきた。

出典 http://www.telegraph.co.uk

アナは10代の頃からファッションやポリシーへのこだわりが強く、スカートの長さを注意されたことから高校を15歳で中退しています。だけど、自分の道を自分のやり方で貫くために、努力をし続けてキャリアを積み続けた彼女の姿勢はさすがの一言!

最初から狙っていたのは「編集長」の椅子

ヴォーグの面接で「どんな仕事をしたいのか」と編集長に尋ねられ、「あなたの仕事に就きたいです」と本人を目の前に堂々と回答したのは有名

出典Book:New York Celebrity Styleより

面接は切り上げられ、その時は不採用になりましたが、最終的に狙っていた座をちゃんと将来GETしたのはさすがブレない女性ANNA WINROURです!夢に向かって突き進む姿勢は私達も見習いたいところ。

常にベストを尽くしている

私のことを冷たいとか、愛想がないと思っているかもしれないけど、それは私がベストを尽くすために精一杯だから。

出典 http://www.telegraph.co.uk

協調性がなく、容赦なく命令することで有名なアナ(汗彼女の元を去ったデザイナーやアシスタントは数えきれないほど。だけど一切妥協がないからこそ、他の人にはマネの出来ない仕事や、流行を生み出す力があるのかも・・・

星占いは大嫌い!

本の『New York Celebrity Style』の中のインタビューで「星占いは信じる?」との問いかけに「星占いは大嫌い!」と答えています(笑)自分のセンスとフィーリングを信じて人生を進んできたアナらしい回答で、アッパレな一言です☆

いつも自分を信じている

私が一番嫌いなのは”優柔普段であること”例え自信がなくても、自分の伝えることや決断は完璧に理解している

出典 http://www.telegraph.co.uk

トップに君臨するからこその責任や、立場を理解しているからこそ「決断」がいかに大切かを行動で表しているアナ。売り上げや認知度アップなどの”数字”や”業界の評価”など、結果がついてきているからこその自信なのでしょう。

後悔はしない主義!

過去最大の後悔は?との問いかけに「何もないわ」と一言。

出典Book:New York Celebrity Style

60代後半にしてこの一言をサラリと言える女性はなかなかいないのではないでしょうか?自分を信じて、いつも自信に充ち溢れている彼女の生き方を表している一言です。

ANNAの性格や生き方がよく表れている発言を集めてみました。彼女のように”突き抜けていたり極めている”生き方は勇気もいるし、人間関係にも摩擦も多い。だけどそれでも自分を曲げずに良いものを見抜き、作りだし、結果を出し続けているからこそ、才能が認められてファンが多くいるのだと思います。
キャリアウーマンには学ぶことが多い発言ではないでしょうか?彼女の生き方に注目すべきなのは、とにかく「妥協しないこと、迷わないこと」果たして自分の仕事には妥協はないのだろうか?彼女の生き方を参考に見直してみるのもいいかもしれません。

この記事を書いたユーザー

田中よしこ このユーザーの他の記事を見る

読む人が元気なれる、自分らしさへの何かヒントや気付きを得られる。
そんな記事を書いて行こうと思っています☆
Blogは、悩んでいる方の心に響く記事を中心にアップしています。
http://p.tl/lu5z

海外に住んでいた頃、「欧米では日常的にカウンセラーの所に相談に行く」ことに衝撃を受けたのをきっかけに、自分が行きたくなるカウンセリングサロンを作りたいと、サロンをOPEN。女性とゲイの人を対象に、10~50代の幅広い年齢層の人に対応している。評判が口コミで広がり、中国地方をはじめ、関西や九州から足を運ぶ人も。中には臨床心理士やカウンセラーなど、〝相談される側〟の人も多い。
コーチングの手法も取り入れ、悩みへの向き合い方や、自分で答えを見つける方法など、相談者と一緒に取り組む。心の問題にマニュアルは利かない。「その方に必要な言葉を、しかるべきタイミングで伝える」とし、「気づき」と「納得」を大切にしたカウンセリングを実践。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • キャリア
  • 感動

権利侵害申告はこちら