それは肌寒い雨の降る日の事だった

2013年10月5日 毛玉発見時の証拠写真 ショート缶程度の大きさだった

親戚の兄ちゃんがたまたま釣りに行った、池のほとりでンギャー!ンギャーギャー!ってだみ声が聞こえてきたんだそうな。何の鳴き声なんだ?って周囲を見回したら植え込みの中にちっちゃくて小汚い毛玉がずぶ濡れになって震えてたんだって。

ねずみ色のちっちゃい毛玉は必死で泣きすぎて声は掠れてるしかなり弱っていたからこれはちょろいぞ!とまんまと拉致に成功したそうだ。

ところがこの兄ちゃん、ちょっと頭が悪かった。タオルにくるんで車に連れ込んだはいいがこの小汚い毛玉をどこに監禁するべきか、考えていなかったんだ。

なぜ、こともあろうに!!??

私のスマホに一枚の画像が送られてきた。上の画像である。我が家は家族全員、毛玉に目がないのである。こんな画像を送りつけられたら「ちょっと、実物、持って家に来い!」と言わざるを得なかった。

初めて我が家にやってきた、毛玉は薄汚れてて、タオルを濡らして拭いてやっても一向に綺麗にならなくて、「仕方ないわね!」とか言いながらオカンがこの毛玉を風呂であらってやることにした。小さい毛玉は弱っちいから熱すぎず、温すぎずと温度設定にめちゃめちゃ気を使ってやったにも関わらず、ギャーギャーと暴れていた。

毛玉じゃなく子猫じゃねーか!!

風呂から出てきた毛玉は驚いたことに子猫だった!

兄ちゃんが用意してきた、おもちゃみたいな哺乳瓶のあまりの小ささに驚愕しつつ人間が飲めない生ぬるいミルクを飲ませてやった。

オカン5人目の子育て

想像以上にちっちゃかったので三時間おきに無理矢理、生ぬるいミルクを飲ませてたんだがこの毛玉、本当に不器用で上手く哺乳瓶でミルクが飲めなくて、苛ついて自分の顔を引っ掻いてしまった。仕方なく押さえつけて爪の先っちょをほんの少しだけヤスリで削ってやった。

自分で排泄できず、お腹がぽっこりしちゃうからってオカンが濡らしたティッシュでちょんちょんしておしっこやうんこもさせてやった。

初めのうちは警戒心が強くて、嫌がったり怒ったりしてガリガリに引っ掻かれて家族全員、リスカ常習者みたいな手になった。

「自分でごはんが食べられるようになったら誰か引き取ってくれる人をさがしなさいよ!」って言ってたオカンが3日も過ぎると「もう、他所の家なんかにやらないわ!このままうちの子にしちゃおう!」と言い出した。

ずぶ濡れでプルプル震えてた死にかけだった毛玉は思いの外、生命力が強くて家に来たばかりの頃はミルクを飲んで排泄した後はうずくまって寝てるだけだったのに、一週間もすると部屋の中を徘徊し始めた。

オトンは仕事から帰ってくる度にひとつずつ、おもちゃやベッドなんかをニコニコしながら買ってきた。拉致した犯人もうちに来る度に首輪やおもちゃを置いて行きやがった。

いつまでも毛玉とか子猫とかって呼んでるのは不便だから名前もつけてやった。九と書いてココ。女の子だからキュウよりはココのほうがいいんじゃね?とオトンが名付けた。

拉致したつもりが・・・

小さく体を丸めて眠っている姿。珍しく自分から擦り寄ってきて、隣でころんと寝っ転がってみたり。ちょっとだけ小首を傾げてこっちを見ている様に我々はまんまと騙されていった。

これがハニートラップというやつか!

ココはいつの間にやら立派な小悪魔に変身して、家族みんな、拉致犯人までもがこいつの虜になってしまった。拉致したつもりが完全に家を掌握され支配されていったのである。

どこに行くにもココを一人で家に置いて行くことは出来ず、常に誰かが留守番してココの身の回りのお世話をさせていただくか、一緒に着いてきていただくか・・・。
ココのストレスにならないように気をつけながらお出かけするようになった。

車で出かけるときはヘッドレストにちょこんと座ってみたり、肩を通って膝に乗ってきて見たり、縦横無尽に動き回る。

家の中や車の中では人に抱かれることを嫌がって自由に動きまわってるくせに

外に出た途端、急にしおらしくなって、ピッタリ抱っこされてないと不安になるようでリードを着けて歩いていただこうと思っても足をよじ登って来ようとするんだ。

その姿がまた、たまらなく愛おしくてこの子のためなら死ねる!っておもってしまうんだよな。

進撃のぬこ

出典 ニコニコ動画

言っておくがCGなんかじゃないんだ!そんな技術は残念ながら持ちあわせてはいない。

そんなお茶目で可愛い、我が家の小悪魔は今日も我々を支配しているのであった。

この記事を書いたユーザー

七歌(天乃ななえ) このユーザーの他の記事を見る

バイト戦士でうたうたいびと 現役コスプレイヤーの七歌と申します。オタクならではの視点で自分の目で見た事実を書いています。よろしくお見知りおきを!

得意ジャンル
  • 社会問題
  • ゲーム
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら