高級マスクメロンの値段の差って何が違うの?

テレビ番組のこの差ってなんですか?でマスクメロンの価格が何で決まるのかを紹介されていました。

高級マスクメロンの値段の差は?

その差は、ネットの盛り具合

番組では静岡県の高級マスクメロン農家さんを直撃、そこでは農家さんがマスクメロンの表面を丁寧に吹いていました。これにより、マスクメロンのネットの盛りが良くなりより外観が美しくなるということでした。

値段は違っても味は一緒

番組で紹介された内容では、5000円と20000円のメロンの値段が違うのは外観のネットの盛りだけで中身は全く同じという紹介でした。ならば、5000円よりも安いメロンでも同じ味が楽しめるはずです。

でも注意が必要です。

例えばイチゴを選ぶときにあなたは何を見て選びますか?粒の大きさ、色など見た目で選ぶ人も多いと思います。しかし、品種、紅ほっぺやあまおう、とちおとめなどで選ぶ人、産地で選ぶ人といると思います。実は高級マスクメロンにも品種があるのです。スーパーなどで見てみても静岡県産マスクメロンと書いているだけで特に品種名は書いていないのが現状です。

静岡県温室農業組合メロックスさんによれば、イギリスから日本に入って生きてメロンの原種アールス-フェボリット種をもとに品種改良を重ねているとあります。なので同じマスクメロンだからと言っても品種が違うということはあるようです。

作り方が違えば味も違う

他の農産物と同じようにマスクメロンも、生産者さんが違ったり、作り方が違ったりするだけで味は大きく違います。さらに言えば、個体差がありますので同じ生産者が作ったものでも味が変わってくるのが実情です。

まとめ

高級マスクメロンも農作物です。作り方ひとつで味も変わるし品種もたくさんあるのではないでしょうか?中身の保証はできませんが、外観が良いものはその分生産者が力を入れている表れだと思います。なので高く売られているマスクメロンの生産者さんからネットの盛の悪いメロンを購入で切ればそれは同じ味かもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら