毎日Yシャツにアイロンは面倒くさい!

家事の中でとりわけ面倒なアイロン掛け、毎日毎日アイロンをかけるのは面倒くさい!と思っていませんか?かといって、Yシャツはアイロンをかけないとしわくちゃになってしまいます。

実は、ちょっとした裏技でアイロンをかけなくてもしわを伸ばせる方法があるのです!※シャツの素材によってはシワがしっかりとのびない事もあります。

洗濯し終わったら乾燥機に2時間かける!

脱水後にYシャツをパンパン!とした後、乾燥機にYシャツだけ(2~5枚)を入れます。その後、完全に乾ききる前に乾燥機から取り出します。

もし、乾燥機のモードにアイロンモードがあれば、そういったタイプで回します。

いくつかの氷とシワだらけのシャツを乾燥機に入れ、設定温度を最も高い温度にして回してみてください。不思議なことにこれだけでシワがキレイになるのです。

出典 http://www.lifehacker.jp

濡れていないYシャツの場合は、Yシャツと氷を入れるそうです。氷がスチーム高価になりしわを伸ばすという原理だそうです。

これは試してみる価値がありかも♡

完全に乾ききる前に取り出す!

乾燥が終わり取り出すと、少し湿った感じの状態です。その状態のままハンガーにかけ、手でシワを伸ばし干すだけでOK!

ただし、綿100%タイプのシャツだとシワは完全に伸びず、ヨレっとした感じは残ることが多いです。

<成功のコツ>ハンガーにかける前にしわを伸ばす!

成功のコツはハンガーにかけた後のしわ伸ばしなのですが、洗濯物を干すとき同様にパンパンと叩くようにして形を整えることポイントになります。ヨレが残っていると、それがシワの原因になるので押さえて伸ばすとうまくできます。

ただ、アイロンをかけた場合と比べるとパリッとした感じはでないので、時間がない時にする手段としてオススメです♡

乾燥機に氷を入れたシワ伸ばしを実際にやってみた!

出典ぽんたす撮影

使用した条は、ガスの洗濯乾燥機を使用、Yシャツは既に乾いているもの、アイロンをしていないYシャツ5枚用意しました。氷を4個入れて乾燥機をスタートさせ、乾いてすぐにハンガーにかけて1日物干しにかけておいた結果が画像です。

形状記憶シャツを使用していますが、記憶喪失になっているシャツはシワが完全には取れませんでした。全体的に、糊付けしていないためパリっとした感はなく、一見ヨレっとした感じが出るのですがシワは伸びていました。記憶形状・安定シャツで機能がまだ生きているシャツであれば、シワは意外と伸びました。

急いでいて、時間が無いときにシャツを2枚くらいで氷を2~3個でするともっと蒸気の効果があり、シワが伸びるかも?とも思います。

是非、試してみてください!

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス