子育ては、本当に「大変」という言葉を使ってしまうかもしれません。筆者も「大変」という言葉を使いながらどこか、自分を励ましたり慰めたりしていたこともあります。

現在娘は、7歳ですが彼女を育てながら「子育てしていてよかった」というエピソードがいくつかあります。

飛行機に乗るのが楽しくなった

出典 http://www.tuttomamma.com

日本はもちろん、飛行機で移動する場合にかなりVIP扱いを受けました。

出典 http://www.familandia.net

子供用のおもちゃを大量に好きなだけもらえます。

出典 http://blog.justshopping.it

食事は、優先的に運んでくれ、パンやデザートも多く載せてくれる場合も。

出典 http://fammivolare.boardingarea.com

たまにビジネスクラスで余ったドルチェなども持って来てくれる場合も。

また、飛行機に乗るときに、子供が小さいと優先的に列に並ばずに乗れる上、キャビンアテンダントさんたちが飲み物などをこまめに持ってきてくれたり、自分一人で飛行機を利用した場合には考えられないほどのVIP扱いを受けました。

精神面でもハッピーな気分になることも学べます。

謝ることは大切だと再確認!

出典 http://coppia.pourfemme.it

間違った時は、「ごめんなさい」と謝ることが大切ですね。大人になるとこの簡単な言葉がなかなか言えなくなります。筆者も自分が間違っていても謝らないでも何とかなるという気持ちは子育ての上でよくないと反省したときもあります。

「ごめんなさい」と謝ることがどれほど大切なことなのかを再確認するとともに、ちょとしたいたずらをしてしまった後に謝る子供のような穏やかでハッピーな気分にもなりますね。

正直であることは本当に大切!

出典 http://www.10elol.it

概して傲慢で狡猾である世の中で生活する中で、自分自身にも他人にも正直であることが大切だと思います。目的を達成した時には正直に頑張ってきた努力の賜物であるために心からハッピーな気持ちになると言えます。

娘が水泳教室で進級するたびに、ずる休みしたりせずに正直に頑張って努力してのことだというのも娘のハッピーな姿を見るとよくわかりますね。

自尊心を高める!

出典 http://www.modellidicambiamento.com

子育てにおいて誰が正しいとか、間違っているとかの判断は、とても難しいかと思います。そのため親が自分の子供に教育することで、自尊心を高めることにもなるということも言えます。

筆者の場合、家族が少ないために頼る人が0に等しいのですが、それでも他人と比較せずに子育てをしてきたことは、自尊心を高めたと改めて感じています。

「子育て」は、大変と言う言葉で片付けることもできてしまいますが、親という特権という見方をして自分も何かを身に付けるという姿勢も大切かもしれません。

筆者は、特に精神面においてハッピーな気持ちになることを学んだような気がします。是非自分スタイルの「子育て」で、何かを学ぶチャンスをつかめるといいのではないでしょうか?

この記事を書いたユーザー

ピティーB このユーザーの他の記事を見る

海外在住のプラチナユーザー&by.S公式ライターです。主に海外での話題を発信中。どうぞ宜しくお願いいたします。

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス