誰もが一度は使ったことがあるでしょう。

「トランプ」

カジノが好きな方は、このトランプをこよなく愛している程でしょう。


そんなトランプの

❤️ハート(愛)
♦️ダイヤ(お金)
♣️クローバー(学問)
♠️スペード(死)

という意味合いがあるそうです。

そして

J・ジャック

Q・クイーン
K・キング

にはマークにより、好き嫌いがあり

マークの左を向いてるカードは好き
マークの右を向いてるカードは嫌い

という、意味合いがあるそうです。

それでは、J、Q、Kを見てみましょう。

J・ジャック(貴族の伝統的かつ由緒ある衣装を身に纏った男性)

貴族の伝統的かつ由緒ある衣装を身に纏った男性が描かれているジャックは
トランプでは11を表しております。

ハートのジャックはマークの左を向いているので

「愛が大好き」

という意味合いがあります。

ダイヤのジャックはマークの左を向いているので

「お金は好き」

だという意味合いにあります。

クローバーのジャックはマークの右を向いていないので

「学問は嫌い」

という意味合いがあります。

スペードのジャックはマークの右を向いていて、見向きもしないので

「死は大嫌い」

という意味合いになります。

死を意味する訳ですから、誰もが嫌いでしょうね。

Q・クイーン(クイーン(女王、王妃)の絵柄が描かれた。

クイーンはトランプでは数字の12を意味しています。
ハートのクイーンはマークの左を向いているので

「愛は好き」

という意味合いになります。

ダイヤのクイーンもハート同様、マークの左を向いているので

「お金は好き」

という意味合いになります。

クローバーのクイーンもハート、ダイヤ同様、マークの左を向いていますので

「学問は好き」

という意味合いになります。

スペードのクイーンはマークの右を向いているので

「死は嫌い」

という意味合いになります。

真横を向いていないだけ、死は嫌だけど視野に入れているということなのでしょうかね。

K・キング(男性の君主、王)の絵柄を描いたもの。

キングはトランプの数字で13を意味しております。
ハートのキングはマークの左を向いているので

「愛は好き」

という意味合いになります。

ダイヤのキングはマークの左を向いていて、顔がダイヤを直視しているので

「お金は大好き」

という意味合いになります。

また、手が出てダイヤに触れようとしていることは、手が出るほどお金が好きという意味です。

クローバーのキングはマークの左を向いているのでハート同様

「学問は好き」

という意味合いになります。

スペードのキングはマーク右を向いているので

「死は嫌い」

という意味合いがあります。

誰もが死を好む訳がありませんので、嫌いでしょうね。


その他にもスペードのAだけが大きなマークになっているのは、税金を収めた証明書となっていたそうです。

トランプに税金が課せられていたということもあり、トランプを販売するために税金を納めたり、税金を納めるとスペードのAに役人がハンコを押すということもあったそうです。


しかし、ハンコも偽造されるようになってから、税金と引き換えに、役所が作っていたスペードのAを渡すようになり、スペードのAのマークだけが大きく描かれるようになったそうです。

マークなどからこんな意味合いがあったとは面白いですね。

あなたの好きなマークはなんでしたか?

この記事を書いたユーザー

鳥居重則 このユーザーの他の記事を見る

株式会社All get Service代表取締役社長/一般社団法人男子会 会長を務めさせて頂いております。SNSを活用したビジネス展開で6000万円の借金を返済。詳しくは下記URLのトップページからご確認して頂けますと幸いです。
torii-shigenori.com/

権利侵害申告はこちら