誕生日ケーキです。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

赤ちゃんにケーキは大丈夫?

一般的に赤ちゃんに甘いものは必要ないので3歳ぐらいまで控えた方が良いというのが通説です。さらに牛乳も1歳を過ぎてからの方がいいとも言われていますので、さらに高脂肪・高タンパクの生クリームは避けた方がいいかもしれませんね。

日本人は牛乳を上手に分解できない

日本人は牛乳の成分(乳糖)を上手に分解できないと言われています。なので赤ちゃんに乳製品を与えてしまうと下痢を起こしてしまう可能性がありますので注意が必要です。

1~2歳児の糖分目安は1日15g

出典 http://www.naito-dental.com

2歳児までに1日に与えてよい糖分の目安は15gとなっています。だから誕生日ケーキを与えるとそれ以外の物を与えられなくなるという考え方もできるのです。

はちみつには注意が必要

市販のケーキではハチミツがそのまま使われているケースも少なくありません、ハチミツには赤ちゃんが抵抗できないボツリヌス菌がいる可能性がありますので成分表には注意が必要です。

アレルギーにも細心の注意を

ケーキにはどうしても、乳、卵、小麦、ゼラチン、大豆といったアレルギーの危険性がある成分が含まれてしまいます。自分は大丈夫だから子供も大丈夫と考えず、少しづつ様子を見ながらあげてみてください。

豆乳ホイップクリームにも注意が必要

出典 http://item.rakuten.co.jp

乳製品を使っていないからと言って子供に使ってしまいがちの豆乳ホイップクリームですが、実は生クリームよりも危険と言われています。その理由は植物脂肪にはトランス型脂肪酸という有害物質を多く含んでいると言われています。これにより癌の発生率が増えると言われています。

1歳の誕生日であげれるケーキはあるの?

基本的には市販品で1歳から食べれますとうたっているケーキでも、生クリームやら砂糖やら添加物やらいろいろなものを使っているケースが沢山ありますので、自作するのが一番いい方法だと思います。

土台はパンケーキでOK

砂糖を少な目でパンケーキを焼いてケーキを作って見てはどうでしょうか?小麦粉が気になる人は、米粉や大豆粉を使用してより安全な物作ってあげてください。

クリームは芋クリームなどを使いましょう

サツマイモなどをふかしてペースト状にするとクリームの様に使用できます。

彩りが欲しいならニンジンのクリームとかがおすすめ

ニンジンもいも同様に蒸かしてペースト状にすればクリームとして使えます。

フルーツはOK

果物は与えても大丈夫なので、デコレーションしてあげてください。

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス