14日の日曜日、イギリスのグロスタシャー州で、ボーフォートポロクラブ主催の、ポロフェスティバルが行われた。ウィリアム王子がプレイしている間の、プリンス・ジョージとケイトママの微笑ましい姿がデイリーメール紙に掲載された。

もうどの写真を見ても「萌え~」である。なんと愛らしい姿なのだろうか。ジョージのスタイリングは、母であるケイトがいつもしているという。先日の妹シャーロットを抱っこしているジョージも、金髪の七三分けであったが、今回もまた七三分けが何ともキュートである。

ジョージが芝生によじ登ろうとして、倒れてしまった瞬間、ケイトが微笑んでいるシーンは、見ているこちらも「プッ」と吹き出し微笑んでしまうシーンだ。ロイヤルファミリーという手の届かない高貴な人達に思えないほど、彼らの表情は気さくだ。

公務でない、こういうオフの日は彼らも普通のファミリーなのだろう。ポロをプレイしていたウィリアムパパの帽子をツンツンするジョージの姿にも癒される。

シャーロットを産んでまだ6週間しか経っていないのに、このケイトママのスリムなこと。今イギリスでも流行りのスリムジーンズを履いている、手足の長いスラリとした姿はとても産後とは思えない。

ケイトはイギリスでもファッションアイコン的存在であるので、彼女のスタイルはイギリス女性に常に注目されている。ロイヤルファミリーでありながら、高価なブランドものばかりを身につけるのではなく、庶民でも手に入れられるカジュアルブランドも着ているケイト。

飾らないカジュアルファッション

出典 http://www.dailymail.co.uk

今回のTシャツもWarehouseというハイストリートファッションブランドからのものだ。お値段48ポンド(約9200円)。プチプラとまではいかないが、なんともお手頃価格ではないか。

出典 http://www.dailymail.co.uk

シューズはSebago boat のフラットシューズだ。明るいベージュとホワイトのスェードとレザーのシューズはお値段89.99ポンド(約1万7千円)。ふむ。これもお手頃価格。そして美しいケイトが身につけるとこういうシマシマTシャツも、カジュアルシューズも上品に見えるから、さすがの品格だ。

このシマシマTシャツ、既にソールドアウトらしい。恐るべしファッションアイコンケイト。ロイヤルブルーはケイトの好きな色の一つらしいので、ケイトファンなら既にチェック済みというところだろう。

ロイヤルファミリーとは思えないカジュアルスタイルと気さくな態度で、子供が生まれてからはますますイギリス庶民の注目の的に。これからも、可愛いやんちゃなジョージと、ベイビーシャーロット、そしてケイトから目が離せない。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス