自分って客観的に人からどう見られるているんだろう?  皆さんも考えた事あると思います。恋愛も仕事も一緒ですが、理想の自分になるためにはセルフプロデュース力が大切です。簡単なセルフプロデュースで恋も仕事を自分のイメージ通りいくための5つの戦略をご紹介します。

1 まずは自分の強みを知り、弱点を把握する。

一番客観的に見れないのは自分です。まずは自分の強みと弱みを自分なりにノートに書き出してみましょう。強みはどんどん伸ばし、弱点は問題ない程度まで押し上げましょう。

2あなたのライバルは誰でどんな人なのかを徹底的に調べる。

出典 http://www.re-ad.tokyo

自分を知ったあとには、相手を徹底的にリサーチ。相手の強みと弱点も事細かに調べてみましょう。そうすることで、自分のとるべき行動が明確になります。

3自分を必要としてくれる相手の好きな事をイメージしてみる。

出典 http://www.re-ad.tokyo

あなたが求める相手が果たしてあなたを求めてくれるでしょうか?あなたを必要としている相手がどんな人、どういった事を望んでいるのかイメージしてみましょう。 また、自分の理想とする相手が好きそうな場所を考えて出会いのチャンスを狙いましょう。

4 相手が興味を抱く、自分のキャッチコピーを自分につける。

出典 http://www.re-ad.tokyo

相手があなたに魅かれるためには第一印象が大切。例えば、料理が得意で家庭的なA子さん。オシャレで流行に敏感なB子さん。いつも笑顔で話上手なC子なさん。など、あなたのキャッチコピーを明確にすることで、周りの理解も自分の進む方向性も明確になります。

5 あなたがいつまでに何をやってどうなりたいのか。 明確にスケジュールに書いてみる。

出典 http://www.re-ad.tokyo

思っているだけでは何も変わりません。まずは行動する事が大切。あなたが発信すれば、少しづつまわりの反応が変わってきますし、あなたの協力者もあらわれます。スケジュールたてる事で行動力もアップしていきます。

いかがだったでしょうか。上記は恋愛でも仕事でも同様。しっかりと準備をして、独自性を作り、計画的に進めて行くことが大切です。いきあたりばったりだと、すぐ歳をとってしまいますよ〜。

出典:read blog  

この記事を書いたユーザー

YUU このユーザーの他の記事を見る

渋谷の広告代理店でデザインをしながら働く女子。
会社はこちら〜。http://www.re-ad.co.jp/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス