食器用スポンジはきれいですか?

みなさんそう聞かれてきれいだよね?と思うと思いますが、実際の保有細菌数は100万個と言われています。

トイレの便座は20万個

トイレの便座には保有されている最近の数は20万個と食器用スポンジにいる細菌の数の5分の1程度しかいないのです。この数はあくまでも平均的なものですので、本当にきれいな人もいるだろうし、それ以上の人もいるということです。

細菌を増やさないためにどうすればいいのか?

簡単な話、細菌は暖かく水分のあるところが好きなので、しっかりと乾燥させてあげれば増加をかなり抑えることができます。また、当たり前ですが、食べ物がスポンジに付着しているとそれをエサにして増加しますので、使用後はしっかりとスポンジもきれいにするのが大切です。

実はキッチン周りも細菌の宝庫

スポンジのことをお話ししましたが、実はスポンジ同様キッチン周りは暖かく湿度もありしかも油汚れなど様々なエサがある事から、細菌が沢山住んでいます。その数1平方インチあたり1000万個とスポンジの10倍は保有していると言われています。キッチン周りも出来れば、毎日掃除した方がいいですね。

どのようなスポンジを使うべきか?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

現在、様々なスポンジが販売されていますね。その中でどのスポンジがいいのか?非常に悩むところです。

抗菌のうたい文句は信じるな

抗菌をうたい文句にしたスポンジもありますが、これは寄せ付けにくいこうティングがしてありますよって言うだけの物で、スポンジに細菌がつけばもちろん増殖します。

私が考えるベストな方法

安いスポンジを購入して毎日交換するという人もいますが、さすがに毎日はエコではないかな?と思いますので、よく乾かすことも頭に入れて1週間ぐらいを目安に交換するぐらいでよいのではないのでしょうか?あまり乾かない場所にキッチンがある人は、数個のスポンジを用意して、使用後はベランダなどの良く乾く場所で干すというのもいいかもしれません。

スポンジを交換するときはついでにすべてを洗う

キッチン周りをあまり掃除しないという人はスポンジを1週間で交換すると決めたなら、そのスポンジでキッチン周りから、シンク、排水口まで掃除して捨てるようにしてみてはどうでしょうか?

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス