しばらく前から目にしていた直角三角形の掲題物件、特別に惹かれたこともなかったんですが、何となく手に取りました。


外装全景

内角90度、60度、30度のいわゆるピタゴラス型ですかね。辺の長さは1:2:√3でしたか。懐かしいなあ…って、角度を正確に測ったわけではありませんが…。


栄養成分等

熱量318kcal、ナトリウム233mg(食塩相当量0.59g)、脂質12.8g。本品、比較対象がありませんけど結構大ぶりでして、その割には各数値とも低めですかな。


ブツ(表裏)

オーソドックスなフレンチトーストです。かなり黄色い印象でして、卵感バッチリです。


ブツ(サイド)

上が√3の辺、下が2の辺です。ピンボケ陳謝。


ブツ(内部)

2枚にオープンしました。中も満遍なく黄色い。こうやってみると、開封時からの甘い香りが、より濃厚になります。


食べてみました

いただきますと…、まさにオーソでドックスな仏トーストですわ。甘みはかなりダイレクトに強めでして、メープルの深み、コクといった感じがあんまりありませんね。むしろ、蜂蜜に近いように思われました。

いかにも仏トーストですよ、といったしっとり系生地も含めて、全ての要素が予定調和の如く見た目通りの物件で、何かこうちょっとヒネリが欲しいとも感じるとこがあったものの、ごくごく普通に美味しい一品でした。


この記事を書いたユーザー

ふじつぼだんき このユーザーの他の記事を見る

パン、お菓子、B級中心の映画、音楽等々についてグダグダ語ります。バンドではドラム。ブログは http://blog.livedoor.jp/fujitsubodanki/

権利侵害申告はこちら