記事提供:Doctors Me

Doctors Me編集部です。恋人が嘘をついているのかどうか、気になること、ありますよね。質問をしてみるのもひとつの手ですが、恋人の行動が判断材料のひとつになる場合があるんです。
嘘をついている人間って、じつはさまざまなサインを発しているんですよ!では早速、行動心理学に基づいた観点から見ていきましょう。

こんなサインを見逃さないで! 5つの要注意な行動とは…?

1:目線に注意

嘘を見抜くためには、目線に注目してみましょう。人間の目は、過去のことを思い出す場合は左上、今まで見たことのないことを想像する場合には右上を向くといわれています。
ただ、「過去は左上、想像は右上」が当てはまるのは、右利きの人の場合です。左利きの人だと逆になるケースがあるそうです。左利きの男性に対しては、嘘かどうかのテストをする前に、彼にとって嘘をつく必要のない過去に関する質問をして、そのときの目の動きをチェックしておくといいでしょう。

2:手で顔や鼻をよく触る

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス