日本人ならばみんな大好きなおにぎり。炊きたてごはんをぎゅっと握るだけで、とってもおいしい気分になっちゃいますよね。ところで、ネットでは、@dankoromochiさんがTwitterに投稿した漫画「私が妻にしたイタズラ」の中に出てくる食べても食べても減らない「魔法のおにぎり」が話題になっているのをご存じでしょうか?

話題の「魔法のおにぎり」とは?

魔法のおにぎりとは、ものすごく圧縮した「圧縮おにぎり」だったのですね。1個で1合分もあるので、相当密度の濃いおにぎり。そんな魔法のおにぎりの味はというと・・・

魔法のおにぎりの作り方

漫画でとってもわかりやすいものの、実際に作ってみるとまた違いそうですよね。そこで、魔法のおにぎりの細かい作り方をご紹介します。

まず、1合はおよそ340グラムのため、2合分となる約680グラムのごはんを用意。1パック300グラム入りのサトウのごはん「新潟県産コシヒカリ大盛」を3パック購入し、2パックと4分の1(合計約670グラム)のごはんを準備します。

出典 http://nlab.itmedia.co.jp

サランラップにくるんでひたすらニギニギ。愛情をギュ~~~っと強くおにぎりに詰め込んでいきます。

出典 http://nlab.itmedia.co.jp

“食べても減らない魔法のおにぎり”の完成です。見た目は普通の塩おにぎり。でも本当は2つで合計2合あるんです。そして、圧縮おにぎりを作るのはかなりの握力が必要だということが分かりました。

出典 http://nlab.itmedia.co.jp

漫画と同じUSBとの比較!なかなか大きい!

魔法のおにぎりを作ってみた!

魔法のおにぎりは、そもそも圧縮させることがかなり難しいようです。手が小さかったり、握力が弱い人は悪戦苦闘しています。食べた感じはもちもちっとしていて、おはぎなどお餅類が好きな人は好きな味かも!ということでした。

おわりに

出典 http://www.ashinari.com

食べても減らない圧縮おにぎりの魔法のおにぎり、いかがでしたか?本当に漫画のようなこのおにぎり。お米が好きでちょっと楽しみたいなんていう方は、ぜひ作ってみてはいかがですか?

この記事を書いたユーザー

aoikara このユーザーの他の記事を見る

Webでフリーライターをしています。
関心のあることにはなんでも飛びついていきたい
まだまだ駆け出しのライターです。
いろんな話題を面白く、楽しく、わかりやすく伝えていきたいです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス