注文してから料理が運ばれてくるまでの時間を、プロジェクションマッピングを使ったエンターテインメントで楽しませてくれる映像を発見しました。

出典 https://vimeo.com

小さな穴から妖精のようなシェフが現れて…

出典 https://vimeo.com

お皿の上で調理を開始!

出典 https://vimeo.com

まずはお肉を焼くための燃料を入れて…

出典 https://vimeo.com

火をつけます。

出典 https://vimeo.com

ポテトやニンジンを掘り起こして網に乗せたり、ブロッコリーを木を切るかのようにチェーンソーでぶった切って焼いたりと、かなり手が込んでいます。

出典 https://vimeo.com

これには皆が思わず笑顔になっていますね。

出典 https://vimeo.com

横にあるフォークで引くをひっくり返してくれます。誰かが途中間違えて取ろうとしていましたが、実はこのフォークも映像だったんですね。

出典 https://vimeo.com

みんな見入ってますね!

出典 Vimeo

こちらの映像は、ドイツのプロジェクションマッピング製作チーム「SkullMapping」によるものです。

お皿の上が、まるで小さな映画館のようになったような素敵なプロジェクションマッピングですね。家族連れやデートでも楽しめそうです。結婚披露宴の演出なんかにも良いかもしれませんね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス