業務

800gで400円弱!このお得なマーガリンの実力は?

最近、バター不足のニュースがテレビで流れたり、
スーパーに買いに行っても「お一人様、一個まで」の張り紙がしてあったり、バターを手に入れるのも一苦労なんていう人もいるのではないでしょうか?

健康のことを考えて、「マーガリンより、バター!」という人も多くなり、そもそも味がバターの方が好きだし、お菓子づくりにも使いたいという人も多いことでしょう。

でも、この800gで400円弱というお値段です。
とにかくお得です。

このGSホテルマーガリンがテレビで紹介されたのは、
「ヒルナンデス」の「ドケチ隊が行く激安店ツアー」というコーナー。
「業務スーパー」で手に入るというのですが、この「GS」は業務スーパーの略語ではないかと思います。つまり、オリジナル商品ですね。

「値段も安いし、本当にこのマーガリン大丈夫なの?」
と、心配になる方もいらっしゃると思いますが、
このバターの製造元は「丸和油脂株式会社」というところで、給食などで使用する食材を製造しているメーカーなのです。

それだけでも、ちょっと安心してしまうのは、私だけでしょうか?

「GSホテルマーガリン」、実際の味の評判とは?

お得なのはわかったけど、肝心なのは「美味しいのか?」ということです。

私もどちらかというとバター派で、ちょっとマーガリンを敬遠していました。
でも、食べてみると塩分もそこまできつくなく、サッパリとしたシンプルな味です。

というわけで、自分が経営するカフェでもバターではなく、
この「GSホテルマーガリン」を使用してみました。

すると、お客様には「塩加減が程良い」というお言葉をいただきました。

あと、マーガリンって冷蔵庫に入れておいても柔らかく、パンに塗りやすいものなんですが、このGSホテルマーガリンは冷蔵庫に入れておくと少し硬くなってパンに塗りにくくなります。どちらかというと、バターの感触に似ています。

量が多いので、小分けにして食卓に並べて室温に戻したり、冷凍保存もできるそうです。
かなり使い勝手が良いですね。

お料理にもケチらずバンバン使っちゃおう!

お菓子づくりや料理に欠かせないバター。
バター不足に困っているお母さん、多いんじゃないでしょうか?

パンに塗るくらいなら確保できるけど、お料理にバンバン使うのには抵抗ある。

でも、このマーガリンは安いし、コクがあるのでバター炒めなどの料理のバターの代替え品に使っても大丈夫です。
我が家では、バターを使う料理は殆どこれを使っています。
特にじゃがバターは塩をかけなくても、程良い味わいが生まれます。

業務スーパーの安さの秘密!

そもそも、GSホテルマーガリンが販売されている業務スーパーとは何だ?という話ですが、業務用向けの商品ばかり扱っているのかと思いきや、最近では一般家庭の人も普通に利用しているスーパーマーケットになりましたね。

業務用の商品を扱いながら、C&C(キャッシュアンドキャリー)という販売形態の店舗を運営し、その数は国内一!工場も全国に19カ所もあり、「大量生産×大量仕入×大量販売」が実現できているのが安さの秘密!

GSホテルマーガリン以外にも、オリジナル商品がたくさんあり、ご家庭でも既にお世話になっていますなんて人も多いのではないでしょうか?

まだ、業務スーパーを知らない人は、是非一度チェックしてみてください!

弱点は…

業務用なので、蓋にバターナイフを差し込めるところがありません。我が家では、ハサミで切って使用しています…。

この記事を書いたユーザー

西脇聖 このユーザーの他の記事を見る

株式会社AN FACTORY 代表取締役。
編集ライターとして活動する傍ら、奈良でカフェを経営したり、いろんな事業に参加しています。

これまでの経験を活かして、コラムなども多く執筆。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス