皆さんはバーベキューで何を調理していますか?いつも同じメニューになりがちなバーベキューを一新させるメニューがあれば、一躍みんなの人気を集めること大です。

調理器具として、グリルだけではなく、トレンドのダッチオーブンをぜひ用意して頂きたいです。まずはダッチオーブンのシーズ二ングと呼ばれるカラ焼きの仕方をマスターする必要があります。

ダッチオーブンを買ったら最初にシーズングという儀式が待っています。これは、買ったばかりのダッチオーブンは錆防止のためにワックスコーティングがしてあるのでそのまま調理というわけにはいきません。これを取り除き、調理に使えるようにすることをシーズニングと言います。
また、シーズニングによって、鋳造の鉄製鍋の表面の微細な穴に油を埋め込むことで、焦げ付きを防いだり、錆の防止にもなるのです。

出典 http://www.asahi-net.or.jp

シーズニングの方法は人によって様々ですが、コールマンは鍋の箱の中に説明書が入っていますのでそれに沿って行えば、まずうまくいくでしょう。

大まかな流れは、洗う→空焼き→油を塗る→焼くの作業を5~6回繰り返し、香味野菜(セロリやネギ)のくずを炒めて、最後に油をひいて出来上がりです。薄い油の層を作るために少しずつ油をひいては焼く作業を何度も根気よく繰り返すことがコツです。

出典 http://www.asahi-net.or.jp

ダッチオーブンレシピ集

ダッチオーブンは、家庭で使うと料理の幅が増えるんです!ぜひオススメします。

バーベキューの締めに、美味しいデザートもまた最高なんです。ダッチオーブンなしでも、様々なデザートが作れるんです。

バーベキューデザート集

この記事を書いたユーザー

sakura cherry このユーザーの他の記事を見る

Spotlight公式プラチナライター。灼熱の地UAEに暮らす色々書いてる人。ブログもやってます!
ブログ>>http://ameblo.jp/maomao2015/
twitter>>@maonyan2015

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • ライフハック
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス