最初から最後まで目が離せなかった。
何だか泣きたくなって来た。
類い稀な素晴らしい傑作。生涯忘れない作品になると思う。

東ドイツを愛す母が倒れたことから、ショックを与えぬよう、
ベルリンの壁崩壊&国家統一を隠し通して、 
母を守りきろうとする思いやり一徹が段々クレイジーで、
それが可笑しくて切なくて、面白哀しくて、
それ程までに頑張ってしまった彼を責める事は出来ない。

むしろひたむきに燃え尽くす彼の疲労の方が心配になる。
歴史と発想力、どちらも欠けては成立し得ない秀作です!

この記事を書いたユーザー

Kaorico Sally このユーザーの他の記事を見る

はじめまして♪

映画・アート・音楽・散歩・喫茶・カフェ・旅・歴史・エッセイ・ブログ・書籍・ファッション・雑貨・インテリア・美容・ナチュラルフード・スイーツなどのカテゴリを中心に、知的探究心のアンテナを高く持ち続けておくことに努めて、日々コツコツと書いています。

フツツカモノですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

【経歴】
おもにWebライターやメルマガライターほか、Webディレクター・編集・販促企画・サイト運営・データ収集、また紙媒体のライティング・編集、広報などをこれまで担当。

ECサイト/食品サイト/エンタメサイト/美容・サプリ・コスメなどウェルネスサイト/福利厚生サイト/IT関連情報サイト/求人サイト/占いサイトほか、SNS広告、バナー広告、ポイント事業やフリーペーパー制作に携わってきました。

【資格】
Webライター技能士1級
ビジネス文書検定2級
秘書検定2級
普通自動車1種免許
普通自動二輪免許
ナチュラルフードコーディネーター

得意ジャンル
  • インテリア
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 音楽
  • 社会問題
  • インターネット
  • 広告
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら