1:Lilyを空に投げる

出典YOUTUBE

2:センサーをつけた人をLilyが追って撮影

出典YOUTUBE

スポーツをやる人なら、誰もが自分のスポーツをしている姿をみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。
Lilyを使えば、センサーをつけ、空にLilyを投げるだけで、あとは自分の好きなようにスポーツを楽しむことが可能です。

Lily - 自分に追従してくれるカメラ付きドローン

出典 YouTube

動画を見てもわかる通り、スポーツをする楽しみ方が増えそうな、わくわくするデバイスですね!!

日本では、ドローンは規制の動きも

ドローンは、人の入れない場所も撮影可能

ドローンは、ただ単に楽しむためだけに使われているのではありません。例えば、先日世界遺産登録に向け動き始めた軍艦島の撮影でも使われています。

軍艦島は、炭鉱の島として栄えましたが今は廃墟となり、人の立ち入ることのできる場所は非常に限られています。普段人の目ではなかなか見ることのできない場所をドローンによって撮影されたことで下記の動画は、話題となりました。

出典 YouTube

ネパールの被災の様子もドローンで撮影

出典 YouTube

余震が続きなかなか人が入り込めない場所の状況を把握するのにも役立つドローン。ドローンは、使い方次第で無限の可能性があるデバイスであると私は思います。

安全のためにルールを策定したり、規制することも必要なのかもしれません。しかし、技術の進歩で人の暮らしが楽しくなったり、人命をも救えるかもしれないドローンの進歩を止めることに私は反対です。

皆さんならどう考えますか?

この記事を書いたユーザー

Lily_jun このユーザーの他の記事を見る

フリーライターです。今しかできない旅をする!をコンセプトに、国内外いろんな所に出かけ記事を書いています。誰でも知っている名所から、知られざる名所までいろんな情報を提供できたらなと思います!よろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス