女性ですもの。毎月かかるお金は沢山ありますよね。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

食事、デート、美容、コスメ、旅行、貯金、勉強…。

求めだしたらキリが無いけど、やりたいことを沢山したいので、上手な節約術を知りたいという方は、多いのでは無いでしょうか。今日は、そのような方のために、食費節約術をご紹介します。

大前提:食べ物を捨てないこと。買いすぎないこと。

出典 http://baby.goo.ne.jp

これが鉄則です。

どんなに節約をしていても、物を買いすぎてしまう。結果的に捨ててしまうのは大変勿体ないことです。

補足:冷蔵庫には物をつめすぎない。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

冷蔵庫に物をつめすぎてしまうと、電気代がかかってしまいます。また、1人暮らしの女性が冷蔵庫に物をつめすぎるほど、食品を購入する必要は無いかと思いますので、冷蔵庫の中を見て「本当に必要な買い物が何か。」を毎回チェックしてからお買い物をなさることをお勧めします。

その1:お野菜や果物は八百屋さんへ。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

大前提として、「コンビニを使わない。」ことがポイントでしょう。

また、近所に八百屋さんがあればぜひ行ってみて下さい。場合によってはスーパーマーケットよりもお得な価格で商品を購入できるかもしれません。

その2:あまった野菜や果物は、スムージーにして朝ごはん。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

一人暮らしの場合、困るのが「購入した食品が余ってしまうこと」ですが、お野菜や果物であれば、スムージーやフレッシュジュースにして朝食がわり、もしくは間食にすることも出来ます。

その3:日用品などは100円均一を有効活用しましょう。

出典 https://www.popgallery.jp

ノートやタオル、清掃用具等、100円均一で賄えるものは、こちらで購入することをお勧めします。今は100円均一のクオリティも高くなっているので、普段使う分には問題が無いものが多いです。

その4:お水の購入は1箱単位。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

女性と言えば「ミネラルウォーター」を飲まれる方が多いと思いますが、ペットボトル1本ずつを購入するのは割高です。インターネットや業務用のスーパーなどで箱単位で購入して、自宅まで配送していただくのが良いでしょう。

勤務期間が長い方ですと、箱のお水をオフィスに届けて、毎日1本ずつ飲んでいると言う方もいらっしゃいました。

その5:タンブラーは常に持ち歩く。

出典 http://www.amazon.co.jp

お仕事の後にお約束が有る、休日に出かける用事がある場合を除いて、普段の日はタンブラーを持ち歩くことをお勧めします。お気に入りのドリンクを入れておくことで、余分なドリンクを購入することを防ぐことが出来ますし、カフェなどに入ってもマイタンブラーを持っていると、ドリンク1杯につき20円・30円程度の割引を受けられるチェーン店もあります。

その6:お弁当を作る。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

あなどれない。「お弁当」の節約効果です。

「大したものを作れない」というお悩みも良くお聞きしますが、前日の夜ごはんの残りを入れて、1品だけ作るといった内容であれば、15分か30分程度で用意できるかと思います。

その7:休日のランチは、パスタがおすすめ。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

パスタだと、お金がかからない上にお野菜やお魚、お肉も気軽に摂ることが出来ます。毎週食べても飽きないので、週末のランチタイムにも良いでしょう。

その8:スーパーマーケットをフル活用。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

コンビニを使わずに、出来ればスーパーマーケットを利用しましょう。コンビニよりも安価で沢山の商品を購入することが出来ます。最近はおひとり様向けの食品も販売されてますので、チェックしてみて下さいね。

その9:お買い物をする場所が決まっていたら、クレジットカードを作るのも手。

出典 http://www.fancrew.jp

毎日お買い物をする場所が決まっているという方は、そのスーパーマーケットなどのクレジットカードを作ってみても良いでしょう。

ポイントがたまりやすく、毎月決まった日に●%オフというイベントもありますので、賢く利用してみましょう。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス