GW以外でも楽しめるおすすめ穴場温泉スポット!
温泉もゆったり楽しめて優雅で圧巻のホテルのご紹介です!

有名なホテルと聞きつけて和歌山にGWに来ました!

和歌山県 白浜温泉 ホテル川久

和歌山県西牟婁郡白浜町3745  
TEL:0739-42-3322 

全てのお部屋がオーシャンビューのスイートルーム!

ホテル川久の全ての客室は、
風光明媚な田辺湾に面しているオーシャンビュースイート。
74室あるお部屋は60~180m2と様々な広さでゆったり満喫ホテル。

その内装デザインやしつらえは一つとして同じお部屋はありません。
訪れるたびに違う、極上のくつろぎ空間でお迎えいたします

まるで美術館に滞在しているかのような、特別なホテル
館内のオブジェやインテリアなど、目にするもの全てがアートな空間、美術館ホテル!

ホテル川久は世界各国の一流職人が「こだわり」をもって造り上げた作品。
独特の世界を秘めた建物は1993年、最も優れた建築の賞を受賞「第6回村野藤吾賞」

宮殿と言っても過言ではないです!この圧巻の外観に魅せられます!
ここは日本ではない!ヨーロッパに迷い込んだかのような感覚になる!

外観
中国北京の紫禁城(世界遺産)と同じ、目にも鮮やかな老中黄の瑠璃瓦。
かつて皇帝以外使うことが許されなかった瓦が、長い歴史上唯一、
ホテル川久に47万枚使われています!

中国に行かなくても世界遺産の建物のオレンジの瓦を和歌山で見ることが
出来るなんて感動!

エントランスの土佐漆喰(トサシックイ) 
高知城にも使用された土佐漆喰。 
久住章氏が手掛け、塗り継が出来ないように50人がかりで1日で仕上げました。
この曲線の美にうっとりホテル入口! ↓

外観にある目立つ2羽の兎は、ホテルのシンボル!
ホテル川久のホスピタリティの象徴!
イギリスの環境彫刻家として著名なバリー・フラナガン氏によるブロンズ像。
その昔、空腹のあまり倒れていた僧侶に自らの命を差し出したという
うさぎの逸話に基づいてます。

夕暮れも圧巻!!夜も圧巻!
美しすぎる ホテル川久の外観!美しいい!!見とれてしまいますね!

エントランスホール 
ホテル川久を象徴する、エントランスホール。↓

大浴場 紫府(しふ)
高野槙の浴槽に陶芸家の青山禮三氏の描く仙人画と

陶淵明「山海峡を詠んで」の漢詩が書かれ、
不老長寿の願いが込められています。

お風呂~25時までで~誰もいなかったので撮れました!

優雅です!ホテルに宿泊して~優雅な温泉!広々です!
是非 川久の温泉で日々の疲れを癒して欲しいです!

露天風呂もほんと広々なんです!
素敵すぎます!
穴場温泉 宿泊施設 ホテルですね!

ライブラリーラウンジ
田辺湾を一望、イタリアのヴェネチアンガラスのシャンデリアが印象的な空間。
イタリアに行かなくても、美しいガラスのシャンデリアを
自己満で撮影できちゃうなんて感動! 
天井のシャンデリアも、床のモザイクタイルもほんとどれも美しい ↓

ウエルカムドリンクとしてロゼのスパークリングワインをサービスでいただきました

キリッと冷えていて美味しい!

お部屋
全室オーシャンビュー
うっとりしか言葉が出てきません

お部屋からの眺めです
圧巻です!
言葉がありません!

朝食会場に向かいます
朝食食べてるところからの景色です!
こちらも美しい!↓

たっぷり朝食で美味しいです!

透かし彫り天井
永田祐三氏がデザインしたモスクの天井のような透かし彫り彫刻。
日本人の作品が登場~↓

マリン・バル・パブロ
唯一の喫煙Bar。 
風景画を思わせるピクチャーウィンドウがほんと絵になります
19世紀のアンティークレンガのこの空間もうっとりです↓

エントランスホール 
ホテル川久を象徴する、エントランスホール。

見上げる天高のドーム天井には、陽にあたった時もっとも美しくロビーを
照らす純度として22.5金の金箔が貼り巡らされています。

フランスの金箔職人ロベール・ゴアール氏による作品。

天井を支える、大理石のような蒼いブルーの24本の柱(1本1億円とのこと)は、
シュトックマルモ(石膏擬石技法)と呼ばれ、特殊な技法で作られたもの。

かつてヨーロッパで発達した技法で、
オーストリアのウィーンのオペラハウスでも見ることができます。
オーストリアに行かなくても、
日本でこの美しいブルーの柱を見て触れれるなんて!感動!

1本1億円のブルーの柱がいったい何本あるのかしら!
恐ろしい金額のロビーです↓

私と比べると大きさがすごいですよね!
高さが高すぎてここは日本なのかと思ってしまします
外国、ヨーロッパにいるかのようです!
耐震問題があるようですが、なんとが頑張って欲しいです!

人も少なくて 穴場スポット 穴場観光スポットです
和歌山 白浜 おすすめ スポットはココ川久です!
ずっと眺めていられて楽しめます!優雅な休日にぴったりです!
一生に一度は訪れたい場所です!
是非 ご検討を!

豪華宮殿の和歌山川久!ほんとありがとうございます!
一生に一度は訪れてほしいくホテルでした!

是非~和歌山~白浜にお越しの際は~ホテル川久へ是非お越しを!!

豪華絢爛な川久ホテルの参考HP ↓

MYアメブロ記事 川久ホテル 温泉詳細↓

 
チラ見頂けると光栄です((ヾ(≧∇≦)〃))
画像たっぷりですので(o*。_。)oペコッ 
和歌山県 白浜温泉 ホテル川久 
和歌山県西牟婁郡白浜町3745  

MYアメブロ記事 ホテル川久 美しい外観の詳細↓

チラ見頂けると光栄です((ヾ(≧∇≦)〃))
和歌山県 白浜温泉 ホテル川久 
和歌山県西牟婁郡白浜町3745  
TEL:0739-42-3322 
公式HP→http://www.hotel-kawakyu.jp/

MYアメブロ記事 ホテル川久 ロビーの詳細↓

チラ見頂けると光栄です((ヾ(≧∇≦)〃))
画像たっぷりですので(o*。_。)oペコッ 
和歌山県 白浜温泉 ホテル川久 
和歌山県西牟婁郡白浜町3745  
TEL:0739-42-3322 

MYアメブロ記事 ホテル川久 周辺 海の詳細↓

チラ見頂けると光栄です((ヾ(≧∇≦)〃))
白良浜(しららはま)
和歌山県西牟婁郡白浜町
参考HP↓
http://www.nanki-shirahama.com/search/details.php?log=1332737557

ご覧下さりありがとうございます!

この記事を書いたユーザー

☆チイィ&カプチーノ☆ このユーザーの他の記事を見る

Amebaみんなの編集局 公式ライターの私は2015年02月15日スタート。プラチナライター現在Level 3。
2011年01月にアメブロを始め現在では毎日1000PVあります。
限られた女性だけが入会できるプレミアム会員組織のAmebaMeister(アメーバーマイスター)に選ばれています。
2011年05月に食べログを始め現在では1400件以上記事があり食の情報交換を楽しんでいます。
世界と日本国内の旅行やホテルの世界最大の口コミ情報サイトのトリップアドバイザーのオススメ現地情報ブログにも認定されています。
デジカメでの写真が趣味のため画像が多いのが特徴のブログです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス