子どもの日に向け4月29日にバンダイから「食べマス 妖怪ウォッチ」という和菓子が発売されます。どのような和菓子なのでしょうか。

出典 https://twitter.com

妖怪ウォッチのコマさん(ミルク餡入り)、ジバニャン(カスタードクリーム餡入り)、ウィスパー(チョコ餡入り)をモチーフにした和菓子となっています。この3種類の和菓子が発売されます。生地は砂糖や餅粉などで作られたものとなっています。

とてもリアルに再現された和菓子ですね。まるで本物のようです。かわいくて食べるのがもったいないですね。

妖怪ウォッチの和菓子はTwitterなどでも話題になっています。

きゃーー
かわゆい
(画像はお借りしています。)
和菓子の妖怪達
食べマス妖怪ウォッチ

これは可愛い(*´∀`)
バンダイさんが
和菓子「食べマス
妖怪ウォッチ」を、2015年4月29日より全国のイオン(沖縄を除く)で販売するらしいです。
『食べれるマスコット』がコンセプトらしいですが、これは可愛いくて食べれないでしょww

このように、「かわいい」「クオリティが高い」などといった声が挙がっています。子どもたちは喜ぶかもしれませんね。特に、妖怪ウォッチが好きな子どもがいる家庭に人気かもしれませんね。味だけでなく、かわいい見た目も楽しむことができますね。

この記事を書いたユーザー

Koo このユーザーの他の記事を見る

フリーのライターとしてさまざまなWebメディアの記事の執筆活動を行なっています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス