大分県立美術館(OPAM)がいよいよオープン!

設計はプリツカー賞を受賞した坂茂氏!

1957年 東京都生まれ
84年、クーパー・ユニオン建築学部卒業
82年から83年まで、磯崎新アトリエに勤務
85年、坂茂建築設計を設立
95年から2000年まで、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)コンサルタント、同年にNGO ボランティア・アーキテクツ・ネットワーク(VAN)を設立
現在、京都造形芸術大学芸術学部環境デザイン学科教授


「カーテンウォールの家」、「ハノーバー国際博覧会日本館」、東京銀座「ニコラス・G・ハイエック・センター」、フランス国立近代美術館分館「ポンピドゥー・センター・メス」 、パリ郊外セガン島音楽ホール「シテ・ミュージカル」コンペ優勝(2013) 他多数

災害支援活動として、
阪神淡路大震災 神戸市長田区「紙の教会」(1995)、ルワンダ紛争 難民のための紙管シェルター(1999)、四川大地震 成都市華林小学紙管仮設校舎(2008)、イタリア・ラクイア仮設コンサートホール(2009)、東日本大地震 宮城県女川町仮設住宅(2011) 他多数


 フランス建築アカデミーゴールドメダル(2004)、アーノルド・W・ブルーナー記念賞建築部門世界建築賞(2005)、日本建築学会賞作品部門(2009)、フランス芸術文化勲章(2010)、オーギュスト・ペレ賞(2011)、芸術選奨文化部科学大臣賞(2012)、プリツカー賞(2014) 他多数

出典 http://www.opam.jp

館長は武蔵野美術大学教授の新見隆氏!

1958年 広島県生まれ
慶應義塾大学文学部フランス文学科卒業
82年から99年まで、西武美術館・セゾン美術館に勤務
99年から、武蔵野美術大学芸術文化学科教授
イサム・ノグチ庭園美術館学芸顧問
慶應義塾大学アート・センター訪問所員
アート・ビオトープ那須、二期リゾート文化顧問
2013年から、公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団理事
兼美術館長

専門分野

 近現代デザイン史・美術史、現代芸術論、アート・デザイン・マネージメントを含んだニュー・ミュゼオロジー、ジャポニズムを端緒とした比較空間、空間感覚学から、美術・デザイン・建築の影響史、受容史、比較文化史、芸術社会学までが研究領域

業績・著作


「日本の眼と空間」1990,92,94/「バウハウス1919-1933」1995/「イサム・ノグチと北大路魯山人」1996/「ル・コルビジュエ」 1996/「デ・ステイル1917-1932」1997/「柳宗理のデザイン」1998など (以上 西武美術館・セゾン美術館) 「現日本デザイン展」(ソウル国立現代美術館、1994、ゲスト・キュレーター)/「その日に、5年後、77年後-震災と芸術」(川崎市岡本太郎美術館、2000)/「表層を超えて-日本的物作りの手法」(国際交流基金主催、シンガポール美術館、マニラ・アート・センター、2003、ゲスト・キュレーター)/「ウィーン工房1903-1932 –モダニズムの装飾的精神」(パナソニック 汐留ミュージアム、2011)/「岡本太郎生誕100年記念展『芸術と科学の婚姻 虚舟-私たちは、何処から来て、何処へ行くのか』展」(川崎市岡本太郎美術館、2011)


「空間のジャポニズム-建築・デザインにおける日本趣味」(INAX、1992)/ 「モダニズムの庭園と建築をめぐる断章」(淡交社、2000)

出典 http://www.opam.jp

PVには世界的なバレエダンサーの首藤康之氏が主演!

大分県立美術館(OPAM)プロモーションビデオ「踊るミュージアム」

出典 YouTube

「踊るミュージアム」というコンセプトを体現した素晴らしい踊りを見せてくれている首藤康之さん。この方は大分県のご出身とのことです。

「五感のすべてで感じ、心が遊び踊り出す。ここは、踊るミュージアム。」をコンセプトに、大分県立美術館(OPAM)のプロモーションビデオを制作しました。

主演は、国内外でご活躍されている大分県出身のバレエダンサー・首藤康之さん。撮影は、写真家・映像作家・クリエイターの桐島ローランドさん。

“五感”を体現した首藤さんが、止まったまま動かない来館者に“出会う”ことにより、アートの心に触れた来館者が動き出します。首藤さんの華麗な踊りで形づくられていく「踊るミュージアム」の映像とともに、大分県立美術館(OPAM)の爽快な空間と、大分の新たなるアートシーンの幕開けをぜひ感じてください。

出典 http://www.opam.jp

8月にはあの「進撃の巨人展」も開催!

いかがでしょうか?
どの角度から見てもいろいろと面白そうな美術館。
大分県はもちろん、九州、全国各地からこの美術館に来館していただければ良いですね!

この記事を書いたユーザー

Mark Feld このユーザーの他の記事を見る

のんびりと興味があることを書いていきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス