何でも略すのは日本人だけじゃない!

どこもかしこも略語であふれる日本。
特に有名人の名前などは必ずと言って良いほど省略されますね。
キムタク、ナベツネ、ブラピ、などなど数え上げたらキリがありません。

年齢を表すにしてもアラフォー、アラサー、そしてアラカン!
ここまで言葉を省略する国も珍しいですよね。
でも、英語の略語も数え上げたらキリがない!覚えておくと海外ドラマもさらに楽しくなるかも?

まずは英語略語の代表 ”LOL"

これは知っている人も多いと思います。laugh out loud(大笑い)日本では会話の後に”w”や”(笑)”を付けますね。あれと同じ意味です。

これもまだまだ初級?”BFF" ”BRB" ”TTYL"

BFF=Best Friend Forever
一生の友達(親友)

BRB=Be Right Back
すぐ戻ります

TTYL=Talk To You Later
また後でね

この辺も英語のチャットやドラマのちょっとしたシーンで頻繁に出てきますね。

意外と何の略かわかっていない人も多いビジネスでも使われる略語

FAQ=frequently asked questions
よくある質問

FYI=for your information
参考までに

mins=minutes


ASAP =as soon as possible
早急に

数字にも意味がある、音の響きで何の略かわかるかな?

2=To/Too

4=For

L8R=Later

241=Two for One
スーパーなどで、1つ買うともう一つ無料で付いてきますよ、という場合に使われたりします。
 
U2=You too


英語チャットで頻繁に出てくるのがこれ

IC=I see
わかりました

PLS=Please
お願い

Cuz/Coz=Because
なぜなら

Sup/Zup=What's up?
(最近)どうよ!

W/=With

W/O=Without

WRU=Where are you
どこにいるの?

XO=hugs and kisses
ハグ&キス

TYT=Take your time
急がなくていいよ

JK=Just kidding
冗談だよ

IDK=I don't know
わかんない

IDC=I don't care
どうでもいいよ

日本の略語と英語の略語の大きな違いとは?

日本語の略語は基本的に”音”を略します。英語の略語は、”音”ではなく基本的に”頭文字”をピックアップして形成されます。ですので何かわからない略語に遭遇した際には、その文字で始まる単語を想像してみると意外にすんなり頭の中に入ってくるものなのです。

ちなみに日本でも人気のレストラン【Fridays(TGI Fridays)】のTGIFの略、知っている人は3%以下だそうです。

TGIF=Thank goodness it's Friday
”いえーい!金曜だぜ!”

仕事帰りの疲れた週末が逆に元気になりそうなネーミングですね!なかなか面白い英語の略語、皆さんも是非活用してみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

sayacafe このユーザーの他の記事を見る

プラチナ公式ライターsayacafeです。
アメリカを拠点にファッショントレンド、サイエンス、ライフハックやレシピ。
海外ならではの面白いニュースや、日本では話題に上らないようなローカル情報をピックアップして配信しています。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス