本名 エズラ・マシュー・ミラー(Ezra Matthew Miller)
生年月日 1992年9月30日(19歳)
身長 184cm
出身国 アメリカ合衆国
職業 俳優

2008年の映画『Afterschool』への主演により俳優としてデビュー。
タイトル・ロールを演じたライオネル・シュライヴァーの小説のリン・ラムジー監督・脚本による映画化『少年は残酷な弓を射る』は日本でも知る人ぞ知る名作で2011年のカンヌ国際映画祭で上映され、絶大な賛辞を集めた。
現在はニューヨークのバンド Sons of an Illustrious Father でドラムスとボーカルを担当している。

出典 YouTube

お~これは日本でも人気が出るタイプのイケメンですね!
個人的には顔が濃ゆいのでロン毛より髪が短い方がすっきりしていいと思いますが、みなさんはどうでしょうか?

出典 YouTube

出典 YouTube

彼はニューヨークのバンド Sons of an Illustrious Father でドラムスとボーカルを担当しているとの事ですが、歌とは・・・そうですね好みにもよると思いますが彼は俳優の道を突き進んでいった方が良いのではないのでしょうか?
と、彼の歌を初めて聴いた方は思うかもしれません。
しかし、彼にはこんな過去があったのです!

エズラ・ミラーは幼い頃吃音症だった!?

出典 http://www.teen.com

吃音症とは言葉を話す時に連続して発せられたり、一瞬又は一時的に無音状態が続くなど言語障害の一種の事。
その為彼は6歳からオペラ歌手としての訓練を初め、吃音症を克服しました。
また、オペラ歌手としてメトロポリタン歌劇場やフィリップ・グラスのオペラ『White Raven』の米国初公演などの舞台に立ったんだとか!
すごいですね。

如何でしたでしょうか?
エズラ・ミラーの魅力についてお解りいただけましたか?
彼は俳優をメインの仕事としても、歌う事やドラムでリズムを打つことも好きなんだと思います。
まだ19歳と若いのですが、今後の彼の成長が楽しみですね!

この記事を書いたユーザー

Ai Honda Eklund このユーザーの他の記事を見る

Amebaみんなの編集局プラチナ公式ライター。カフェトーク講師。北欧スウェーデン在住のマルチオペラシンガー兼フリーライター。イタリア在住時などの数々の経験を元に、ワールドワイドな目線で様々な記事を執筆。今年9月に生まれた待望の息子とスウェーデン人旦那と共に、スウェーデン・ダーラナの片田舎の村でひっそりと生息中。Amebloもやってるので是非遊びに来てください♪http://ameblo.jp/aihonoka/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス