子供の頃、友達の家に行ったときに出されたおやつ、スーパーのお買い物で母親に買ってもらった駄菓子、おばあちゃんが買ってきてくれたお菓子。あなたはどのくらい食べましたか?

70年代生まれのかたが懐かしさを感じるロングセラーのお菓子とそれを懐かしむ声を紹介します。

キュービィロップ

出典 http://www.bourbon.co.jp

個包の中に、小さなアメが二つ入っています。「ちっちゃくてカワイイ」というコピーの通り、今も昔も子どもの興味を惹きつけてやまないアメです。

ルマンド

出典 http://www.bourbon.co.jp

薄いクッキー生地が幾重にも重なり、チョコでコーティングされているお菓子です。1974年(昭和49年) に誕生しました。

レーズンサンド

出典 http://portal.nifty.com

香り高いラム酒で漬け込んだラムレーズンが、甘さをおさえたソフトなクッキーでサンドされています。昭和45年に発売されたそうです。

チョコリエール

出典 http://www.bourbon.co.jp

小麦全粒粉を使ったスティック状のビスケットにミルクチョコレートがトッピングされています。昭和52年に発売されました。

ルーベラ

出典 http://www.bourbon.co.jp

バターを使ったラングドシャクッキーをスティック状に巻き上げているお菓子です。昭和47年に発売されました。

ホワイトロリータ

出典 http://item.rakuten.co.jp

スティッククッキーが上品なミルククリームで包み込まれています。昭和40年に発売されました。

ブルボンの製品はロングセラー商品が多く、懐かしさを感じる人も多い一方で、若い人からも美味しいと支持されています。
今回あげたもののほかにも、もう少し新しいものとしてはアルフォートなども有名ですね。アルフォートも10年後には「懐かしい!」という声とともに紹介されるようになるのでしょうか?笑

この記事を書いたユーザー

たつや このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • マネー
  • インターネット
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス