ところで皆さん、子どもにゲームをやらせては教育に悪い、と思っていませんか?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

巷でよくいわれる話ですね!
でも、それ、なんでだめだといわれているのでしょう?

勉強する時間がなくなるから?
ゲームのやり過ぎで頭が壊れるから?
ゲームに熱中しすぎて人間関係がおかしくなるから?

実はゲームって、使い方によっては、優れた教材にもなるんです!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

例えばマネジメント(仕事術)

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ポケモンは聞いたことがありますでしょうか?

飛行機にも大々的に塗られているピカチュウを始めとした、海外でも人気のアニメです!

そのアニメゲームですが、どういう作りになっているか知ってますか?


無力の主人公が、外敵から自分の身を守るために、かわいいモンスターたちを穫っていき、育てながら強くする、というゲームです。
当然、最初は戦う相手が弱いのですが、強くなってくると、同じくモンスターたちを飼っている似たような強さのトレーナーたちと戦っていく、というシナリオとなっています。


ここで、大事なことは、どうやったら最強になるか、ということなのです。

実は、考えなければならないことは、マネジメント並に複雑です!

モンスターの強さをはかる指標には、攻撃力、防御力、素早さ、特殊能力、HPというのがあります。
攻撃力は、相手の体力(HP)をどれだけ削る力があるか、というものです。その攻撃力をどれだけ軽くできるか、というのが防御力です。うろ覚えになりますが、素早さは、たしか、どちらが先制攻撃をできるか、また、敵の攻撃をどれだけかわせるか、というのに重要です。特殊能力は、特殊技にのみ適応される攻撃、防御です。HPがなくなれば戦えなくなります。
また、モンスターには、火、草、水など、それぞれ属性があります。火は草を燃やし、草は水を吸い、水は火を消す、などと、グーチョキパーのような相性があり、例えば水でいえば、火のモンスターには防御がしやすく、草のモンスターには防御がしにくい、という効果があります。
モンスターにはそれぞれ技が4種類まで使用でき、それぞれの技には使用回数が決められています。その技にも属性と効果がありまして、その属性によって、相手モンスターへの攻撃のしやすさが変わり、効果によって、相手へのダメージが大きくなったり小さくなったり、毒を与えて相手を少しずつ弱らせたり、砂をかけて相手の攻撃を回避しやすくしたりします。

ここで、攻略方法なのですが、レベルアップするための裏技を使ったり道具を使用したり強敵を倒したりするよりも、弱い敵を地道に倒していったほうが、後々モンスターが強くなるように設計されているのです!


と、ここまで読んで、マネジメントや仕事術などに生かすことができると思いませんか?

10年後にはApple Watchが主流になるとします!
Apple Watchが流行ったら、いつでもどこでも割引券が入手できるようになる、と言われています(このビジネス戦略をO2Oと言います)。
仮に、田舎の個人商店の店主を務めていたとします。
まずは、ポケモンの攻略方法を知るように、Apple Watchが主流になる、というときの攻略方法を見つけることから始まります!
もちろん、ゲームをどれだけすることができるかもゲームで強くなるコツの一つですから、どれだけApple Watchにコミットメントできるかというのも重要になってきます!
知るべきことは、ポケモンで言う属性や、攻撃力などのステータスとなる指標が何なのか、ということです。
例えば、アクセス数なのか、ユニークユーザー(実際に何人からアクセスがあったのか)数なのか、などです。割引をどれくらいすればどれだけ客が増えるか、シーズン物はどれだけ売り上げが増えるか、など、イベントの効果も重要です。自分の行動によって競合他社がどう出るのか、という予測も大事ですし、コストはどれだけかかるのか、資金調達はどうするのか、ということも頭に入れなければなりません。
もちろん、震災などの突然の災難があったらどうするか、あるいは逆に、タレントさんとコラボができるなど、思わぬ話が入ったらどうするか、ということも考えなければなりません。
さらには、商店は接客業なので、お客様一人一人への心配りも大切でして、場合によっては、地域パトロールや誕生日祝いなど、おせっかいを焼く必要があるかもしれません(わざとツンデレ商売して売り上げを叩き出す、という人もいるかもしれませんが)。
人を雇うことも考えるのならば、教育は10年でどうするのか、今までのやり方とApple Watchにあわせたやり方のバランスはどうするのか、ということも考えなければなりませんし、従業員のメンタルも見なければなりません。
もしかしたら家族もいるのかも知れません。

正解はないのでフランチャイズ化、M&A、廃業などという選択肢もある、ということなのですが、破産してしまったら元も子もありませんので、どこにあるかは分かりませんが、間違いは隠れています。


ポケモンの場合は、急がば回れが攻略方法なのですが、ゲームが変われば、将棋で言う定跡、という王道の攻略パターンも大幅に変わってしまいます。それを、自分の人生とマネーを資源として投入するのが、マネジメントゲームなのですよ!

例えば文学

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ストーリー性のある人気ゲームってなんで人気だと思いますか?

実は、緻密に設計されたゲームシナリオ、細かく描写されたキャラクターや背景により、見る人の第二のリアルな世界に引き込まれ、成長できるからなのです!

ラインノベルの中には、ゲームと小説がリンクしているものもありますし、そもそも、アニメとゲームは相性が抜群です!そのアニメも、小説化すれば、意外にも作品としては問題がないので、ゲームと文学、実は、繋がっている部分も大きいのです!

例えば数学

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ゲーム、数学とも相性がいいと言われれば、確かに、という人も少なくないでしょう。
なぜか?
ゲームの設計、プログラミング、画像設定、得点計算、ゲーム機器の設計など、ゲームをやる上で、数学は欠かせないからです!

じゃあ外国語は?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

外国語に関しては、外国で優れたゲームが生まれなければ覚えにくいですよね。

外国に住んでいるか、洋画に興味がある人か、仕事上1000ページ分の外国語の契約資料を読みこなさなければならない人でなければ、外国語を覚えるのはかなりストレスがたまりますよね?
それと同じです!外国語との相性はゲーム次第なのです。。。

理科との相性は?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ゲームを作る立場になりたいと思えば、理科との相性も抜群です!

但し、純粋にゲームを楽しむ立場の場合は、宇宙ゲームなど、将来理科を使う必要のある世界がシナリオに組み込まれる必要があります。

では社会との相性は?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

残念ながら、社会との相性はよくなさそうです。。。

そもそも、私たち、社会に関心がありますか?自分の生活でいっぱいいっぱいなのに、世の中のニュース、経済などの難しい話を飲み込む余裕などありますかね?
だったら、くだらないタレントさんの芸でも見た方が楽しいですよね(実は、バカっぽく見えるタレントさんに限って、そうとう頭がいいのですが。。。)?外でスポーツをするか、ショッピングをするか、中でゲームでもするか、のほうが楽しいですよね?
家事やら仕事やらやっていれば、ニュースなんてどうでもいいですよね?

それと同じで、売れるゲームも、そういう傾向にあわせているのですよ!

ハリポタやアナ雪が売れるのも、シナリオ自体が単純で精錬されていて、私たちの感性にあっているからです!
善が悪を倒す構図、何の変哲もない女の子が主人公になる構図、すべて、私たちの感性にはあっていても、社会の動きとはかけ離れています!

本当に社会科を極めたければ、ライアーゲームや推理小説など、悪同士の派閥抗争のなかでどういきるかというシナリオや複雑怪奇な推理がともなう内容とのほうが相性は良さそうです。

但し、マネーゲーム系や軍人将棋系などのボードゲーム、日本史系のゲームであれば、多少は相性が期待できますよ!

とはいえ、補助4教科にも相性がいいのが含まれていますよ!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

例えば音楽!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ゲームミュージックも、遊ぶ人の都合に合わせて作られています!
だから、とっかかりとしては問題ないです!
そこから、年にあわせて他のところに手を出せばいいのです!

(といっても、音感は生まれながらのものなので、音感が悪ければ、他の人よりも練習が必要になりますが。。。)
(音楽の内容を覚えるというのも、仕事術と同じで、どれだけ打ち込めるかという部分もあります。5段階の4をジャストミートさせたければ、それなりの要領の良さが必要です。)

例えばスポーツ!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

スポーツゲームであれば、ゲームを通じて、自分の悪い癖を反省することも可能です!

(とはいえ、スポーツをするためには、体調管理、筋トレ、ランニング、技術練習を普段からやらなければならないので、一流の選手になろうとすれば、ゲームが二度手間、過剰投資になる恐れがあります。オールマイティーにそつなくこなすのなら、ゲームもあり!)
(スポーツ観戦と比べると、相性の良さは落ちてしまいます。)

例えば芸術!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ゲームデザイン、ゲームキャラクターのお絵かきなど、ゲームと芸術は相性が抜群です!
ゲームからお絵かきに走ったり、お絵かきから新たなゲームを作ったりなど、互いが互いの興味にプラスに働きます!

じゃあ技術家庭科はどうなの?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

残念ながら、あまり相性はよくなさそうです。。。
というのも、手先の繊細さが求められ、また、技術家庭科に関してのゲームもあまりなく、職人技とプログラミングも相性が良くないからです。

ほら、ゲームってこんなに優れているでしょ!でもなんで子どもはゲームでだめになるの?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

それは、親が使いこなせていないからです!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ゲームは一生懸命にやるのに、勉強は一生懸命やらない。
これ、おかしくありませんか?
だって、一生懸命やる才能があるのですよ!

それは、ゲームと勉強をうまく結びつけられないからなのです!

さらにいけないのは、だめな教師が多いからです!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

日教組という教師組合に自由を束縛された教師たち。

子どもの将来を考えるより、自分の身を守ることを考えてしまいます。
そんな環境で、どうやって子どもを育てることができるのでしょう?

私たちも、教師の行動を監視しなければなりませんね!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

子どもの将来を考え、自分を戒めながら、教師の暴走を監視しないといけない時代になりましたね!

これからの時代は、自分でモノゴトを考え、自分で情報収集をする時代です!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

こ教師の言うことを鵜呑みにせず、どんなくだらない情報でもいいのでとにかく集め、そこからいい情報を選んでいきましょう!

その1つのツールとしてゲームはあるのです!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

他のツールでもいいので、とにかく、他人の言うことを鵜呑みにするのはやめ、子どもに、自分で考える習慣を付けさせましょう!

それで親と考え方があわなくなっても仕方がありません!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

但し、他人をいじめる子どもにだけはしないでくださいね!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

同じ日本人をいじめている姿を見せれば、外国人に、日本は価値のない国と思われますよ。

この記事を書いたユーザー

師稼威志会 このユーザーの他の記事を見る

トップキュレーターを目指しております。他に、これから活躍するであろう未来政治家、テレビにあまり出てこない芸能人、アーリーステージの起業家、その他将来性のありそうな人物を、独断と偏見で発掘し、繋げることも手がけております。
Amp. でライターをしたことがあったり、Curazyの記事作成の手伝いをしたこともあり、バイラルメディアのマスコミ化に努めております。

権利侵害申告はこちら