少し前のバブル期などは、高級車を持つというのが男性の1つのステータスになっていました。

しかし、今の時代は少し違います!当然高級車を保有しているのもカッコいいですが、うるさい音を立てずにきちんとムードを大切に出来たり、結婚しても家庭でも使用できる柔軟さなどが求められているのです。

そこで今回は、今の時代の女子ウケ間違い無しの人気車種をご紹介します!

1. TOYOTA クラウン

出典BUZZHOUSE編集部

ドアを閉めた時、アイドリング中の車室内は非常に静か。ここはもう、世界広しといえど日本車が圧倒的に優れている点。エンジンの音、振動も8気筒と比較すればちょっとした不満も感じるが、4気筒エンジンのクルマと比較すれば異次元なほど高級感を感じる。

走り出すと、フロントからの風切り音もタイヤからのロードノイズも角が取れていて高級感ある音質の騒音といえる。パッセンジャーと話していればノイズは気にならないだろう。

出典 http://car.oka-hero.co.uk

車内は高級感に溢れるデザインで、なおかつ走っている時でも静か。このTOYOTAのクラウンはまさに車内のムードを大切にし、二人だけの良質な雰囲気を作れる車です!ちょっとしたお出迎えからドライブデートでもしっかり使える優れもの。

2. 日産 エルグランド

出典BUZZHOUSE編集部

車内も広く快適で、シートの出来も良く、長時間の運転も非常に楽です。外観からは考えられないほど、きっちり走る車だと感じました。荷物を大量に積むのであれば他社の車のほうがいいのかもしれませんが、車としての基本性能は圧倒的にエルグランドのほうが上だと思います。妻や子供も広く快適な室内に非常に満足しています。
ようやくウィンターシーズンを迎え、何度か日帰りで片道300km、スキー場まで行きましたが、快適の一言ですね。

出典 http://voice.nissan.co.jp

昔はデートにワゴン車などありえませんでしたが、現在は違います!経済的な安定的を強く求める傾向にある今では、むしろ結婚に前向き・家庭的などの理由でポジティヴに捉えられることが多いです。特にこのエルグランドなら認知度も高いため好感度も高いはず。

3. スズキ ジムニー

出典BUZZHOUSE編集部

オフロード車というのは、舗装されていない砂利道や坂道などの悪路を走る車のことで、普通車でもSUV車は人気がありますが、ほとんどは外見だけがSUVっぽい、足回りなどの中身は普通のオンロード車です。

しかしジムニーは、本当に悪路を走破できるパワーのあるエンジンと足回りを備えており、車体が小さく軽いジムニーが行けないところは、他の車でも行けないと言われているほどです。

出典 http://www.kei-car.tank.jp

こちらのジムニーは山なども走れるオフロード車です。今は昔に比べ趣味も多様化し、山ガールなどアウトドアを好む女性も増えてきました。共に山や川へに行けてがっつり遊ぶアウトドアプランも今のデートのトレンドの1つです!

4. TOYOTA 86 GT

出典BUZZHOUSE編集部

スポーツカーといえばただでさえモテそうな感じがしますが、その中でもトヨタ86はポルシェのようなデザインで人気があります。
トヨタ86の魅力は何と言っても値段!!「20代の若者」をメインターゲットに開発された車だけあってお金がなくても走りを楽しめる仕様になっています。
スポーツカーで浜辺をドライブなんかしたら女子ウケ間違いなしですね。約190万円から様々なラインナップとなっています!

出典 http://car-me.jp

こちらスポーツカーの魅力はこのお値段!ものによりピンキリですが一般的なスポーツカーが400~500万円という値段に比べ、200万円代から購入出来るとても優しい値段設定になっています。今の時代、コスパの良い買い物上手は女子から好感をもってもらえること間違いなし!

5. TOYOTA プリウス

出典BUZZHOUSE編集部

プリウスを他の低燃費車と比較すれば、我慢しなくても燃費が良いという特徴がある。具体的には軽自動車のノイズや乗り心地、不安定感は長距離運転には辛い、コンパクトカーではうるさい狭い安っぽい。そしてどのエンジン動力のクルマでは踏めば普通に燃費”悪い”わけ。低負荷時にどれだけ燃費を稼げるかって作りだから、低負荷時の時間をどれだけ伸ばせるかってことになる。話題の低排気量ターボだって一緒だから、理性と集中しての運転を強いられる。

この点、プリウスは違うよ!アクセルを雑に踏む、雑に抜く、プリウスは適当に運転しても極端に悪い燃費にはならないんだ!何も気にせず走るだけで普通にイイ燃費!クルマを理解すれば特別良い燃費!

出典 http://car.oka-hero.co.uk

燃費が良く環境に良い車。まさにその代名詞こそがTOYOTAのプリウスです。キャメロン・ディアスやレオナルド・ディカプリオなどのハリウッドセレブにも愛されているこのプリウスでのデートは、女の子にも環境や自然にも配慮しているという良い印象を与えるでしょう。

6. MINI ミニクーパー

出典BUZZHOUSE編集部

明らかに感じるパワフルさの一方で、それ以上にドライバーを”運転しやすさ”が包み込む。運転好きな人であれば、「ミッション車」というだけでテンションが上がるものだが、この『MINI クーパーS』は、もう一歩踏み込んだスポーツカー好きにも文句を言わせない丁寧な作り込みが実感できる。というのも、シフトチェンジをする際にエンジン回転数を含めたギアの繋がりが非常にクイックなのだ。

出典 http://getnews.jp

可愛いデザインが魅力的なこちらのミニクーパー。その外見とは裏腹にハリウッドのカーアクションでも使用されるほどの力強い走りを見せます。まさに上級者向けのこの車は、乗りこなせるだけで車好きの玄人として尊敬されるはず!

7. HONDA N-BOX

出典BUZZHOUSE編集部

こどもが大きくなってきたので広く、乗り降りがラクで荷物がたくさん積める軽自動車を買おうということになりました。

第一条件の広さを重視して何台か候補が上がっていましたが、それぞれ家族で試乗した結果、迷うことなく購入を決めました。

同じような条件で他の車と比べると若干価格が高く感じましたが広さ、乗り降りのしやすさ、そしてシンプルなデザインなど我が家の条件にぴったりだったので納得できるものでした。

出典 http://slide-k.com

直線的でシンプルでカッコいいデザイン。しかも車の中のスペースは広く、2列目まで快適なこの車。2人だけのデートだけでなく、沢山の友達を交えて遊びに行くときも便利です!みんなを仕切るドライバーのあなたはまさに女の子にとっては憧れになるに違いありません!

8. HONDA FIT

出典BUZZHOUSE編集部

乗り心地に関してもヴェゼルやオデッセイアブソルートで感じたような硬さもなく、イイ感じです。ロードノイズやエンジン音もかなり抑えこまれていて、気合を入れて作ったなぁという印象。

さらに、フィットには特筆すべきウルトラシートという他車にはないユーティリティも備わっており、商品力が高く売れるのも納得。

フィットハイブリッドは、燃費も相当良いです。
36.4km/Lという燃費は燃費スペシャルなベースグレードのみですが、売れ筋のFパッケージ・Lパッケージでも33.6km/Lとトップレベルの燃費となっています。

出典 http://drumsyos.blog.fc2.com

丸みを帯びた独特なデザインのFIT。その乗り心地はとても良く、うるさくないエンジン音や軽快なハンドリングが魅力。またウルトラシートという載せたいものに合わせてシートを変形できる機能は、女の子の買い物のお手伝いからお引っ越しの手伝いなんかまで活躍を見せることができますよ!

9. フォルクスワーゲン ゴルフ

出典BUZZHOUSE編集部

ゴルフはちょっと大きなコンパクトハッチバック。クルマ全体の中では小さい方に分類されるわけですが、それでいて中身は上級指向。安いクルマを着飾った高級感ではなく、クルマ本来の根本から目指す高級感。だから質実剛健。高級路線といってもラグジュアリー感は一切無し。

何をもって高級とするかは千差万別。ゴルフはそう、”正当派高額車”の質感を小さいサイズで実現しようとしているクルマ(高級車ではなく高額車ね)。正当派サルーンのベースグレードを目指しモデルチェンジごとに近づく。

出典 http://car.oka-hero.co.uk

ドイツの有名自動車メーカー・フォルクスワーゲン。このメーカーでも特に人気を誇るのがこちらのゴルフ。数々の高級車を作ったきたドイツのメーカーということもあり、車内は非常に高級感佇む造りになっています。ドライブデートで乗れば女の子の満足度はピカイチですね。

10. スバル レヴォーグ

出典BUZZHOUSE編集部

それにしても、レヴォーグがワゴンとして素晴らしくスタイリッシュに見えるのは、フロント部分のデザインもさることながら、前後のタイヤとホイールハウスのすき間の小ささだ。ボクのげんこつが入らないほど攻めている。例えばBMWやアウディの佇まいが素晴らしくカッコ良く見えるのも、そんな一面があるからだ。

出典 http://www.kurumaerabi.com

車の後ろを視覚的に見えるアイサイトや馬力の高い1.6リットルターボエンジン搭載など、とてもスペックの高いのがこちらのレヴォーグ。ステーションワゴンと呼ばれる高い積載能力と走行性能を有する車種の1つですが、何よりもこの研ぎすまされたデザインが人気です。男性のセンスは持ち物に現れます。そして、このレヴォーグならハイセンスな男性を証明できますよ!

いかがでしょうか?
「自分の価値観って古かったかも!?」と驚愕してしまった男性の方々、これを機会にぜひ新しい車をご検討してみては?

ガリバーなら良質な車を中古で安く購入することが出来ますよ!

出典 YouTube

【Sponsored】

この記事を書いたユーザー

BUZZ HOUSE編集部 このユーザーの他の記事を見る

BUZZHOUSE編集部です。爆笑や癒し、いろんな話題の中心に! 思わず涙を流してしまう感動話、深く考えさせられる社会問題、すぐに使える役立つ知識まで、幅広いジャンルのネタをお届けします!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス