Untamed Americas(野生のアメリカ大陸)はナショナル・ジオグラフィックの2012年の作品です。

「Mountain(山岳)」「Desert(砂漠)」「Coast(海岸)」「Forest(森林)」の4エピソードで北米、中米、南米のワイルドライフを追いました。

その「Coast」の中で、圧巻のイトマキエイの映像がYoutubeにアップされています。
イトマキエイが飛ぶって、知ってました?

場所はバハ・カリフォルニア、メキシコと国境を接するカリフォルニア州の南端からのびる半島です。

サンディエゴに近く、国境の町ティフアナは昔からリゾート地として有名です。

出典www.google.com

さて、イトマキエイというと、こんな感じで単独で悠々と泳いでいる姿を想像する方も多いのではないでしょうか。

ところがこの年、差し渡し2m以上もあるエイが大群を成して現れたのだそうです。

そして海中でワシやタカの類のように悠然と泳いでいたエイ達が、急に空中へ羽ばたき始めるんです!
圧巻の映像を、どうぞご覧になって下さい!

出典 YouTube

飛んでいる最中も感動ですが、終わった後の静寂が何とも言えません。

エイの生態は未知の部分が多く、なぜこういう行動に出るのかも解明されていないそうです。

この記事を書いたユーザー

Eko このユーザーの他の記事を見る

米シアトル在住、「地球の歩き方」特派員です。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/seattle/
新記事をアップするとツイッターでつぶやきます。
https://twitter.com/EkoNay7789
たくさんのステキを共有できたらと思っています。気に入った記事がありましたらぜひ教えて下さい。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス