どんな家庭でも”プラス&マイナスドライバー”は持っていると思いますが、スパナや六角レンチとなると…持っていない方が圧倒的に多いのではないでしょうか?

今回紹介するのは、わりとよく目にする↑の六角ボルトを、スパナを使わずに締める方法でして、これが結構使えるライフハックなので、この機会に是非覚えておいて下さいね!

コチラがスパナと六角ボルトなのですが…ご存知の通り、スパナにはサイズがありまして…

サイズが適合しなければ…

締める事はできません。

そんな時に役に立つのが、同じサイズの六角ボルトです。

この六角ボルトとナット。これを…

締める六角ボルトの上に設置し…

ボルトとナットで挟み込むように固定。

完全に固定できれば、このように落ちることはありません。

あとは、サイズが合わなかったスパナ等を使用し…

固定、回せば…

簡単に締めることが出来るんです!

ちなみに、一度、試してみたのですが、スパナ等が無くてもガチガチのネジ穴でなければ、スムーズに締めることができました。では、今一度、動画にて、一通りの手順を再確認してみてください!

出典 YouTube

これは便利!

いわゆる”簡易版モンキーレンチ”なのですが、これなら適合サイズを気にすることなく、様々なサイズで利用可能!これは覚えておいて損はありません。

自転車の組立など”安全性”を重要視するような際には、正直、ヤメておいた方がいいかもしれませんが、簡単な家具であれば、結構使える”六角ボルトをスパナを使わずに締める方法”。是非一度!お試しください!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス