ライフログとは?

生活(ライフ)の記録をデジタルなデータに残すこと。また、その残されたデータそのもの。

出典 https://kotobank.jp

「ライフログ」という言葉を耳にしたことはないだろうか。「ライフログ」とは「ライフ=人生」「ログ=記録」、つまり「人生の記録」のこと。人生というと少し大げさだが、つまり毎日の生活をなんらかの形で記録するということだ。日記やスケジュール帳のようなアナログでの記録もライフログに含まれるが、一般的にはデジタルでの記録をこう呼ぶことが多い。

出典 http://pc.nikkeibp.co.jp

ライフログを録るメリットとは?

生活のデータは、健康管理や備忘録、ダイエットなど、自己管理全般に利用する場合もあるが、主たる目的無しに毎日の習慣をデジタル化する場合も多い。簡単にログ化できるように、サービスを提供しているサイトも存在する。

出典 https://kotobank.jp

・自分の体験を確実に記録して残し、後で確認できる
・文章として書くことで自分の体験を客観視できる
・ライフログを読み返すことで、自分の考え方や行動パターンなど新たな気づきを得ることができる
・自分のやってきたことが可視化され蓄積されていくことで自尊心が高まり、自信が持てるようになる
・文章を書く習慣、文章力がつき、文章を書くためのネタを貯めていくことができる。

出典 http://blogs.itmedia.co.jp

長期にわたってログを付け、漠然とでも何度かログを見る、という必要がありますが、だいたいのところ食事のログを繰り返しとると、食事の質を向上させたくなりますし、行動の質を向上させたくなるので、向上させるようになるといったことはあります。

出典 http://mindhack.sakura.ne.jp

ライフログは使わなくなったスマホを利用すると便利!

それでいてその日あったことを簡単に見返せるものが欲しい。こういうの意外とないんですよね。『Dayli(デイリー)』はそんな要望を叶えてくれそうな、特には使い方が決められていないカレンダーアプリ。
日付だけが書かれた白い紙に、写真を貼ったり、何でも好きなことをメモをしていく。それだけのことですが、それをスマホでやれるというのは結構嬉しかったり。いつでも見られるし、写真をいちいち現像する必要もないですしね。

出典 http://www.lifehacker.jp

Moves

Moves
場所だけでなく、移動した経路を記録するサービスです。いつ、どこにいたのか、に加えて移動した道のりがわかります。起動しておくだけで、その日1日のあなたの移動したルートが地図で表示されます。ほぼ完全自動で取得してくれますが、場所名を記録したい場合は、後から入力する必要はあります。

旅行で使うと、きっと面白いログが取れると思います。車での移動とかだと、移動距離も長くて楽しいですね。ただし、GPS通信が続きますので、バッテリーの持ちが悪くなります。携帯充電器か、充電する環境がある場合に使うのがおすすめです。

出典 http://yumeiro.xyz

Foursquare

Foursquare
自分が今いる場所を記録できるサービスです。日時と場所が同時に記録されるので、いつ、どこにいたのか、が後から見返してすぐにわかります。起動すると、近くの店や建物の名前がズラッと表示されるので、そこから自分のいる場所を選択するだけというお手軽さです。

あなたが外食した場所を記録するだけでも面白いですし、旅行先でふらっと寄ったあの店を記録しておき、数年後にもう1度、なんて使い方もオシャレですね。写真やコメントも添付できるので、食べたものや、感想などの付加情報をつけて記録もできます。他の人に公開するかどうかは選択できますのでお好みで。

出典 http://yumeiro.xyz

モーションアクティビティを使った「Argus」は何がスゴいのか

Argusは、歩数計を元にカロリーの消費数を計算して表示してくれるライフログアプリです。

こういったライフログのアプリはこれまでにもあったかと思いますが、Argusではモーションアクティビティを利用しているため、iPhone 5sにアプリをインストール前の歩数やカロリー消費数なども確認できるという点が他のアプリとは異なる優れた点かと思います。

出典 http://mobilelaby.com

この記事を書いたユーザー

Arcnote このユーザーの他の記事を見る

大学在学中から父の会社の株式会社PYSEに所属、社内システム開発や機械加工を学び大学でGPS応用方法の研究卒業する。所属会社の経営を実践で勉強しながら、2014年3月より個人でiPhoneアプリ開発を始め現在に至るまで9作のアプリを販売。
面白い記事をたくさん書きたいと思います。ぜひとも仲良くしてください!

権利侵害申告はこちら