爽やかなイントロの音色に乗って、自転車でやってくる外国人男性二人が歌うのは、1998年6月3日に発売された“ゆず”のデビューシングル「夏色」

オレンジと赤のTシャツを着て、タンバリンとギターを奏でる姿はまるで本家の“ゆず”そのもの。ギターサウンドは良い感じだし、PVも作りこまれているしで、歌い出しに向けてかなり期待が膨らみます。

それでは”ゆず”の楽曲で「夏色」です。どうぞ!

出典 YouTube

これは・・・www

なんとも脱力感溢れる“ゆず”ですね。。。何故この二人がこの曲をチョイスしたのかは分かりませんが、ついつい最後まで見続けてしまう不思議ななごみ系映像でしたww

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス