知恵ってすごい!なんとかして修理しようとした人たち

出典 http://badsentinel.com

たとえばおじいちゃんやお父さんって、家のことで何か修理が必要になったりするととっさに動いてくれる上に、作業自体も得意だったりします。
今回は、お金やモノですぐに買い替えたりするのではなく、なんとかしてこのまま使い続けようとした人々が創意工夫を凝らして作った「独自イノベーション」の数々をご紹介します。

いかがでしょうか…!

テクノロジーとモノに囲まれた現代人であるわたしたちが忘れがちな「アイデア」と「知恵」をふんだんに用いた斬新なコレクションの数々。


壊れたら新しいものを買うのではなく、修理したり手直しを施して
長く大切に使うこと――――

結果としてどうなのか、見た目があまりにも危ないのでは?などはひとまず置いておいたとして、今の時代に大切ななことであるのは確かかもしれません。

この記事を書いたユーザー

ODACHIN このユーザーの他の記事を見る

ドイツとHouseが大好物なフリーライター。着付けとドイツ語を習得中。
主に海外発のニュースを配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス