多くの読者の方にタクシーを知って身近に思って欲しいから・・・

出典 http://www.gettyimages.co.jp

みなさんこんにちは!

元タクシー運転手の筆者で御座います。

今日は、筆者の経験や、乗車する度、運転手さんとの会話で浮かび上がる、幸せなタクシーの乗車法について考えていきたいと思います。

「金払ってんだぁ~!」っていう考えで、この世のサービス業者全てに横柄な態度を取っていいと思っている方は、この先読む必要がありません。

払ったお金は商品(サービス)の対価であり、相手が人間である以上、気持ち良く働いてもらえるように、多少の協力は必要だという観点で書きますのでご了承ください。

先ず、タクシーで嫌な思いした方いませんか?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

筆者は、タクシーで嫌な思いをしたという話を聞くと、半分は運転手さんの人間性や話術の問題で、ご乗車になられたお客様には、「運が悪かったですねぇ」としか言えないものの気がしますが、残り半分は・・・

御乗車になられた、お客様次第で防げる可能性があった話でもあるようです。

同じ交通機関でも、電車やバスと違い、個別輸送で人間同志です。相性というものがあるという前提は理解してもいいと思います。

流しのタクシーならば、堂々と近距離でいい!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

筆者は、元タクシー運転手として思うのは、流している時は、どうせお客様無しで走っているわけで、長距離の出やすい乗り場で待っているような「狙っている」時間ではないと考えていました。

従って、行き先が近かろうと安かろうと、そもそも無かったはずの仕事なので大変有難く思いました。

タクシー運転手は、求人には基本給プラス歩合のようなことが書いてありますが、基本的にメーターの5割から6割くらいを額面給与にしている、完全歩合制であります。

初乗りとは言え、御乗車いただいて数分お運びすれば、400円位給与として頂けます。有難い話です。

ということもあり、流しのタクシーには堂々と近距離や安い行き先でも御乗車下さい。そして、世の中のタクシーを沢山動かして下さい。元タクシー運転手の筆者からのお願いです。

但し、乗り場は少し様子が変わります(笑)

出典 http://www.photolibrary.jp

先程、流しのタクシーならば行き先や金額は気にならないと書きました。

流しで行き先や金額に舌打ちをするような運転手さんがいたら、どうぞ東京タクシーセンターや、そのタクシーの所属会社・協会等に御通報ください。そういう運転手さんが他の多くの善良なタクシーの運転手さんの地位を下げ続けてきたわけですから、今後タクシーという乗り物の為にも、旧態依然とした運転手さんには辞職して頂きたいと思います。


そして、乗り場ですが、ターミナル駅や空港や繫華街の乗り場ですと、電車で途中まで行ける部分も含め、全てをタクシーで行って下さる長距離高単価顧客の獲得の可能性が高まります。その為に運転手さん達は、何時間も並んでその一発に賭ける場合があるのです。
なので、元タクシー運転手として、ここは代弁させて頂きます。

流石に銀座の深夜の乗り場で2時間以上待った挙句に、やっと御乗車頂いたお客様の行き先が月島だとしましょう。筆者の約3時間の売上が2000円しないことになります。これは顔や声には一切出しませんでしたが、本人相当ショックなんです。。。(笑)

どの仕事の人と会ってもそうですが、相手の痛みを理解すれば、どの職業の人ともおおむね円滑に仕事が出来るのだと思います。

タクシーの場合は、並ぶ時間に勝負を掛けて失敗した時の運転手さんの気持ちを理解しておけば、気持ち良くタクシーに乗る為に参考になると思うのです。

密室だから人間が出てしまう

出典 http://www.gettyimages.co.jp

行き先や金額については、「流し」、「乗り場」等について簡単に触れました。

では、タクシーに乗車した後です。

同じ乗るならば、運転手さんに好かれたいですよね?

別に運転手さんに胡麻をすれとか、敬意を払えとか言うのではなく、普通に仕事をして頂ける環境を邪魔してませんか?という問いなのです。

運転席の後ろで貧乏ゆすりをして運転席が揺れ続けていたり、咳をした後に風を感じることが続いたりすると、普通の気持ちで運転しにくいですよね?

あと、急に「右だよ右!」とか、他の交通に配慮せずに言っていませんか?

そして、運転手さんを、「下の職業」として扱うような口をきいていませんか?

色々な事が気になりましす。

そして、上手なタクシー選びと、乗車、降車手順。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

タクシーが滅多に来ない場所であれば選んでいられませんが、ある程度選べる場所であれば、、、

【1・タクシーの出身地を見て地理的に得意かどうか判断する】
ナンバーでもいいですし、ボンネット側面に「江戸川」「江東」のような所属地区が必ず書いてあります。例えば都心から郊外に帰宅する場合など、その所属地区にタクシーに乗った方が、道案内の手間が省ける場合が多いようです。

【2・「流し」「乗り場」の判断をする】
これは申し訳ないと思いますが、運転手さんお気持ちになって頂けるとご理解いただけると思います。しかし、運転手さんが声や口に出して「そんな行先かよ」という趣旨のことを言ったら許さないで結構です。

【3・乗り場は一番前じゃない車に乗ってもいい】
乗り場に並んでいるタクシーの先頭から乗らなくてはいけない訳ではありません。他のお客様が並ばれている時は、その方を追い抜くのは良くありませんが、タクシーだけ並んでいるのであれば、好きな車や所属地区、料金の差(よく見ると安いタクシーもありますよ!)等、考慮してお選びください。

【4・行き先は運転手さんが理解していることをよく確認して】
運転手さんは、お客様の知っている場所、行きたい場所を全て知っているわけではありません。きちんと合意できるまで説明をして頂きたいと思います。

【5・行くまでの条件を伝える】
「眠いので寝てしまうので、京葉道路の交差点まで走ったら起こして下さい」とか、「土橋から首都高速で箱崎経由で一之江で降りて下さい」等、自分の状況や走って欲しい道などがあれば、乗ってすぐに伝えましょう。

【6・運転の邪魔にならないようして下さい】
先程も書いたようなことですが、運転手さんが通常の気持ちで運転できなくなるようなことをしないで下さい。カップルで異常にいちゃつく事や、写真を許可なくとることなどもです。電話を行き成りすると、「もしもし」といった時に「はいはい!」と運転手さんが応じてしまって寒くなるので、その辺りにも気配りが出来ると素晴らしいかと。。

【7・無事目的地に着いたら】
領収証を必ずもらってください。これは忘れ物があった時の為です。忘れ物上位は、携帯電話・財布・傘・入れ歯等(笑)です。もしすぐに気が付いたら、タクシー会社などに電話して、今その運転手さんがいる場所からのタクシー代を払えば届けてくれる場合があります。

【8・お支払いは】
現金、チケット、クレジット等、そのタクシーごとに違いがあります。クレジットの場合、手数料を運転手さんが負担する場合が多いようです。「今日キャッシュ無くって、クレジットでスイマセンねぇ」と言われると、運転手さん、少し嬉しいです(笑)

【9・チップ】
もし、その運転手さんが、お客様に対して失礼無く、安全にお運び出来たのであれば、例えば1080円のような料金の場合、1100円置いてあげて下さい。筆者もチップを頂くことが多く、仕事の励みになりました。宜しくどうぞお願いします。

【10・降りる時】
必ず降りる場所の安全を確認して降りながら、座席を見て下さい。お客様が持っていた傘や携帯電話、財布や入れ歯等(笑)が落ちているかもしれません。

皆様のタクシーライフがより良いものになることを願っています。

この記事を書いたユーザー

奥村裕二 このユーザーの他の記事を見る

東京都大田区大森生まれ。立正大学附属立正高等学校、尚美学園短期大学音楽ビジネス学科、放送大学教養学部生活福祉専攻卒業。STAY UP LATEオーナー。 ライター業と、セミナー講師、司会業も実質少々。江戸川区在住、一児の父。愛猫家。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • 音楽
  • 社会問題
  • 育児
  • コラム

権利侵害申告はこちら