どの家庭にもあるような日用品×水彩画が美しい

とてつもなく美しい絵や彫刻、惚れ惚れするようなインスタレーションなどは数多くあるものの、そんなに大そうでなくともアート作品は生み出せることをこのアーティストが証明しているようです。

本当に変幻自在!あなたにもできるかも

ニューヨークを拠点に活動するアーティスト、Christoph Niemann氏。彼が作品の材料、テーマとして興味をもつのは、どこの一般家庭にも必ずあるような日用品たち。

トイレットペーパーやトランプ、ペンチなどなど、そのカテゴリーは家庭用品のなかでも本当にユースフルなものたちばかり!そんな実際のオブジェクトを引き立たせる彼独特の水彩タッチも魅力的なこちら。あなたもトライしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

ODACHIN このユーザーの他の記事を見る

ドイツとHouseが大好物なフリーライター。着付けとドイツ語を習得中。
主に海外発のニュースを配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス