最近は、ネットに様々なクイズが用意されていますね。その中でも頭の体操にもってこい、解けるとちょっと嬉しくなる推理クイズを見つけたので、ご紹介したいと思います。

推理クイズ⑴僕の上着を着て帰ったのは誰?

4人の子供達が公園で、日が暮れるまで遊んで家に帰りました。家について上着を脱ごうとしたところ、上着を間違えていることに気がつきました。

子供達の証言は以下の通り。

A「上着を忘れてきちゃった!」
B「あれ?この上着、A君の名前が書いてある!」
C「あ!上着を着ていかなかったのに、誰かのを着てきちゃった!」
D「この上着は僕のじゃない!」

さて、D君の上着を着ている人を推理してみよう?

出典 http://sp.nazo2.net

出典 http://www.gettyimages.co.jp

わかりましたか…?

正解は
「C君」です。
≪解説≫
A君は上着を着てきたのに、何も着ないで帰ってしまった。
B君も元々上着は着てきたけど、気づいたらA君の上着を着ていた。
D君も上着を着てきたけど、見たら誰か違う人のを着ていた。
→ここまでの情報でD君のは、B君のかC君のということになるけど、
C君は上着を着てこなかった!(のに、誰かのを着て帰った)
→D君はB君のを着て、C君はD君のを着て帰ったことになる

推理クイズ⑵暗号からわかる宝の隠し場所は…?

温泉町の大地主である武田氏の蔵から、1枚の紙切れが見つかった。
昔からこの地方には宝が隠されているとの言い伝えがあり、
どうやら宝の隠し場所を示した暗号に間違いないようだ。
その紙には
「せけきぬつないはわすんりきちろを」
と書かれていたが、武田氏には意味がさっぱり解らなかった。

この暗号を解読し、武田氏に宝の隠し場所を教えてあげてくれ。

出典 http://www008.upp.so-net.ne.jp

出典 http://yaplog.jp

解読できたでしょうか…?

答えは、
「われたからをしろのあとちにかくす」
=「我(の)宝を城の跡地に隠す」です。
≪解説≫
暗号のひらがなを、
せ→す
け→く
き→か



というように、1文字ずつ前にずらした文字に置き換えます。
最後にそれを逆から読むと、解答のようになります。

推理クイズ⑶帽子をかぶされた死刑囚、色がわかるのは…?

自分の帽子の色が分かるのは誰?
【条件】

●4人(ABCD)は死刑囚で赤または白の帽子を被らされて
います。

●4人とも赤の帽子が二人、白の帽子が二人であることは
聞かされていますが、自分の前にいる人の帽子しか見る
事はできません。(キョロキョロすると即射殺されます。)

●壁の向こう側にいるDさんは誰の帽子も見ることは
できません。

●発言は答えのみ許されていてそれ以外の発言をした際にも
即射殺されてしまいます。

●自分の帽子の色を言い当てた場合は全員解放されます。

出典 http://matome.naver.jp

出典 http://pixta.jp

いかがですか…?

正解は「Bさん」です。
≪解説>
・赤と白が2人ずついることは全員聞かされている
→Cさんは、目の前の2人が同じ色だったら、自分の色が即わかる
→でも発言しないCさん…
→その時点で、AとBは各が違う色をかぶっていることに気づく
→Aさんは目の前が壁なので、誰の帽子の色もわからないが、
BさんはAさんが赤だとわかる
→Bさんは自分が白だと気づく!

皆さんはどのくらい解けましたか…?筆者は2問目のような問題が苦手でした。頭の体操がてら、友達とも楽しんでみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら