かつては命がけの戦争で使用されていた古代の弓術も、今では映画やファンタジーの世界か、スポーツでしか登場しなくなりました。そんな弓術を現実に再現した「弓の名人」を、デンマークで発見しました!

その男性の名はLars Andersenさん。Lars Andersenさんは、弓矢を用いた戦いの歴史的な原点に関する研究を進めているそうなのですが、そこから生み出された常軌を逸する弓矢のトリックショット映像をご覧ください。

出典 YouTube

最後のやばいですね!!飛んできた弓矢を射抜き返すという・・・。これはもう人間業ではないですね。。。

これらの技法は、歴史的な文献や資料からヒントを得て確立したスタイルとのこと。

どれも驚かされるものばかりですね。。。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス