脳科学者の女性が脳卒中になった朝、だんだんと感覚がおかしくなっていった過程を、 面白おかしく、感動的にスピーチしています。世界中で絶賛され続ける必見のプレゼンテーションです。

"信じられない! 私 脳卒中を起こしたんだわ!"

突然訪れた脳出血によって段階的に脳機能を失い、右脳と左脳の世界を交互に歩みながら死へ向かっていった脳科学者ジル・ボルト・テイラーが、自分の脳の機能―運動、言語、自己認識―が、1つひとつ活動を停止していくのを観察することになりました。この驚くべき物語をお聞きください。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

こうたろう このユーザーの他の記事を見る

Amebaみんなの編集局公式ライター。

見やすく、分かりやすい記事を作ることを心がけています。
Twitter、Facebookなどでのシェア大歓迎です!
いいと思ったら拡散お願いします!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス