日曜日のもんじゃストリートは混み合うこと間違いなしってことで、ちょっと時間をずらして出掛けましたので席を待つほどではありませんでしたがどこも満席に近い状態ですね

75軒ほどが立ち並ぶと言われていますので、その全てを行く尽すことは到底出来ないことでありまして…どこが一番美味しいの? などと聞かれると困り果てるところではありますが、ワタシが一番気に入っているお店はココ「わらしべ」

入り口からはさほど大きなお店には見えませんが、2F・3Fと客席がありますので、100人ほどは収容できるのではないでしょうか

平日の夜だと近隣からのビジネスマンが居酒屋的に利用している光景を目にするのですが、今日は年配のカップルからファミリーまで幅広いお客さまが利用されていて…自分で調理しながらいただくことが出来るってこともあり、その表情はとっても楽しそうですね

飲食店と言うところ、美味しいモノを提供することはもちろんのこと、楽しい時間を過ごしていただくってことも大切な仕事でもあるのです

美味しそうなお肉も用意されているのですが…やっぱりこの季節ですから、牡蠣をバター焼きでいただきます。築地から取り寄せていると言う牡蠣はプリッとした大ぶりのモノでありまして、その姿を見ただけでも美味しさが伝わってくるほどですね

縮みを抑えるために粉を付けて… オイルを馴染ませた鉄板の上に転がします。その後バターを絡めて、醤油を垂らすと出来上がり香り豊かにいただくことが出来ますね

続いてはズワイガニ。ちょっと細いモノでありますが、これはお値段相当ってことで…
刺身でもいただけるモノを使っているそうですから、軽く炙ったらポン酢でいただきます。甘いカニ身の風味がとっても良い感じですね

続いてはもんじゃ
もちろん自分で焼くことも出来るのですが、ワタシは必ずお店の方に焼いていただけるようお願いをしているのであります
同じ素材を使っているにもかかわらず、お店の方が焼いたもんじゃって何故か美味しいんですよね
右に左にと、もんじゃを動かしながら… そこに出来たせんべい(オコゲ)の濃厚な味わいが好きなんですよ

〆は焼きそば。これまたお店の方に焼いていいただくのですが、手際よく焼き上げる姿を見ていますと、そこからソースが焼ける芳ばしい香りが漂って来まして…青海苔だけを自分の好みで振りかけます

美味しさはもちろんのこと。ワタシがココへ足を運ぶのは店長さんの人柄がとってもステキだからでありまして…童顔の彼の顔を見ていますと応援したい気にもなりますし、明るい笑顔からワタシまで元気づけられるような気もして…そうなると、もう他のお店には行けませんね


【月島もんじゃ わらしべ】東京都中央区月島1-20-5/03-5534-8388

この記事を書いたユーザー

田川 耕 このユーザーの他の記事を見る

飲食店プロデューサー

『外食産業一筋30年 コンサルタント暦20年』
『年間食べ歩き軒数500店超』

30年に及ぶフードビジネス界でのキャリアと実績のもと、飲食店の経営改善から、新規開店・開業・起業・創業などへの支援を行う。
とくに新規開業のプロデュース業務を得意とし、年間500軒を超える食べ歩きから肌で感じた時流の提案を行う。

http://www.c-synapse.jp/

得意ジャンル
  • グルメ

権利侵害申告はこちら