幽霊や亡霊の声、EVP(電子音声現象)を録音できる世界初のガジェット、「GhostArk」が今夏発売されるようです。

イタリアの同名メーカーが発表した「GhostArk」は、“ゴースト・ハント”に必要な機能がすべて搭載された手のひらサイズのガジェット。「GhostArk」を使用すれば、幽霊や亡霊の声、EVPをモニターし、録音できるとのことです。

イタリア・ヴェニスで活動する超常現象の専門家たちが開発を進める「GhostArk」は、“誰でも簡単にゴースト・ハントができたら”という想いから誕生したガジェット。開発チームのリーダー、Massimo Rossi氏は、30年以上にもおよぶ超常現象の研究家であり、この世界における人気サイト『paranormalitaly.com』を主宰するブロガーでもあるとのこと。開発拠点があるヴェニスは、心霊現象/超常現象の有名スポットらしく、そこで開発/テストが行われていることにも意味があるとサイトでは力説されています。

出典 http://icon.jp

近年、高音質を売りにしたICレコーダーが巷にあふれているのですが、これは高音質どころか録ってはいけないものまで録れてしまいそうな感じがしますね。(笑)

この「GhostArk」と言うガジェットは“誰でも簡単にゴースト・ハントができたら”というコンセプトのもとで誕生したものだそうですが、そんな奇妙奇天烈なもの誰が作るんだ!?と思ったら実際に超常現象の研究を30年以上も行っている人物がリーダーとなり開発を行っているらしく、録音方法も「AM/FM/短波発生器で電波を発生させ、幽霊や亡霊の声、EVPをモニター/録音する」との事で、超常現象が好きな方にとっては$249を支払っても価値があるかも。

この記事を書いたユーザー

温田スケキヨ このユーザーの他の記事を見る

温田スケキヨと申します。
音楽・ボカロ・ゲーム系・PC/ガジェット系を中心に細々と書くつもりですが、他のジャンルにも手をだすこともあります。
まぁ、正直「つかみ所のない奴」です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス