バレンタイン、近しです。
「チョコレートは手作りで。」という方も多いと思われます。しか~し、チョコレートって、実はおいしく作るのは難しいのです。
言ってしまえば、ただ、溶かして固める手作りチョコレート。
でもね、美味しく作るためには逆回りはだめなのです。
おいしく作るチョコレートのコツをご紹介です。

手作りチョコは美味しくないって言ってる男子の意見も。

◎正直、チョコレートは買ってきたほうがうまいw

出典 http://ameblo.jp

付き合いたての彼女からもらった手作りのバレンタインがまずくて

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

❤おいしく作るぞ。手作りチョコ❤

ポイント1! チョコレートは同じ大きさに刻むべし。

出典 http://ameblo.jp

チョコレートを溶かす時、まずはチョコレートを刻むわけですが、同じ大きさに刻むのがポイントです。

「どーせ溶かすから。」とお思いかもしれませんが、溶かす時に湯煎にかけるときが多いですよね。
水滴が入ると、チョコレートの再結晶がしにくくなって、口どけが悪くなってしまいます。

ポイント2!チョコ-トは、逆回しはしてはならない!!

チョコレートは同じ方向で混ぜる。

混ぜる時に中心から同じ方向でグルグルします。
中心から外に広げていく感じでまぜます。
逆まわりは決してしてはいけません!

最初から、外側から内側にかき回すのもおいしくできません。

「チョコレートの結晶の向きをそろえる」

ことが大事です。

ここで、分離してしまうので、くちどけが悪くなります。ゴリゴリしてなじまなくなります。
そのくせ、手に持つとベターと溶けます。

出典 http://ameblo.jp

艶がでてきたら、上手にできたサインです

ポイント3! ゆっくり冷やすべし

あとは・・・  おいしい材料を使うこと!

出典 http://ameblo.jp

ヴァローナフェーブ カラクっていうチョコレートも、おすすめなクーベルチュールのひとつ。
富沢商店で購入できます。

■バレンタインに合うチョコレートムースのレシピをご紹介

■バレンタインにブラウニーもいいかも。

成功を祈ります!!

出典 http://blog.goo.ne.jp

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス