1921年発売以来の超ロングセラー 「カルミン」

駄菓子屋やコンビニレジ横、タブレットコーナーなどに当然のように置かれているカルミン…

しかし、地域によってはあまり見かけなかったり、年代によっては知らなかったりするお菓子です。

カルミン…懐かし~って思うひとはどれくらいいるんでしょうね。

商品名は「カルシウム」「ミント」に由来

出典 http://ja.wikipedia.org

こんなにあったカルミンの種類!

1925年(大正14年) 「ココアカルミン」
1928年(昭和3年) 「パパイヤカルミン」
1932年(昭和7年) 「チェリーカルミン」
期間限定      「苺カルミン」

【悲報】カルミンが三月で生産終了

え・・・北海道の皆様に愛された?

南の端っこですが…一応販売しておりましたよw

知ってる知らないって…年代層だけの問題じゃなかったんですね。

あと6年で100年になるというお菓子…

これも時代の流れなんでしょうか…

まだまだ話題は続きそうです。

この記事を書いたユーザー

prprpot このユーザーの他の記事を見る

看護師歴ン年。現在はまったり在宅ライター6年目。
たまにつぶやきます。卵焼きとチキン南蛮があれば充分です!

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • ゲーム
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • コラム

権利侵害申告はこちら