「スクリーンショット」って知ってますか…?パソコンやスマホで、映し出されている画面を丸ごと保存する、アレです。「キャプチャ」「プリントスクリーン」「スクショ」など色んな言い方もあります。動画のワンシーンを静止画にしたいときなどに便利です。

例えばAKB48の動画をスクショするとこんな感じになります。

そんな「スクショ」なのですが、これがiPhoneだと意外と難しい!

矢印の付いているボタン2つを、同時に押さなければいけないんです。私のような不器用さんだと、上のボタンだけ先に押してしまってスリープモードになってしまったり、下のボタンだけ押してしまってホーム画面に戻ってしまったり…そんな経験はないでしょうか?

そんな時は「設定」ボタンをタップ!

出典 http://ameblo.jp

もし同じような困りごとに直面している方がいらっしゃったら、「設定」ひとつで解決しちゃいましょう!

「設定」の「アクセシビリティ」をタップして…

「Assistive Touch」を選んで…

この「Assistive Touch」というのをONにしましょう!

すると画面にこんなボタンが現れます!これ、長押しで移動もできますし、「スクショ」の瞬間は姿を消してくれるので、安心してくださいね。

ここまできたら、あと少し!

新兵器が投入できたら、スクショしたい動画等を流しながら、先ほどのボタンを

「デバイス」→「その他」→「スクリーンショット」

出典筆者

と、進んでおいてください。スクショしたい画面が来る、その前にやっておいてくださいね!そして、後ろに覗く画面を確認しつつ、「ここだ!!」と思うところで、

「スクリーンショット」ボタンをタップ!するとどうでしょう。2カ所のボタンを押すよりも、失敗なく、タイミングを逃すことなく、スクリーンショットができるんです!

いかがでしたか…?筆者はボタンの調子が悪くなったことがきっかけでこの機能を知ったのですが、修理した後も、結局たまにこの「Assistive Touch」とやらを使ってます。ぜひ皆さんも、好きな位置に配置してお試しくださいね。

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス