シンプルながら機能性とデザイン性に優れた雑貨類、優しい色合いのファブリック、種類豊富な化粧品類まで、多数の魅力的な商品を揃えている「無印良品」。名品揃いの店内で、子供に食べさせたい優しいお菓子を見つけました。

素材も味もシンプル~優しい昔菓子シリーズ~

出典齋藤アキコ

…左上から時計回りに、「果汁入りラムネミックス」「さつまいもスナック」「卵黄ボーロ」「フルーツスティックキャンディ」「ゼリービーンズ」「べっこう飴」

店内の一角にある食料品コーナー。
レトルトカレーやスープと共にお菓子も沢山並べられています。さらにその一角に、懐かしい駄菓子がありました。

無印良品がお菓子の1シリーズとして展開している「優しい昔菓子」は全21種類(2015年現在/ネットストア調べ)。スーパーへ行けば色とりどりのパッケージに包まれたお菓子が迎えてくれますが、そんな時代だからこそ、あえて子供に食べさせたい素朴なお菓子が揃っています。

出典齋藤アキコ

ベビーがよく口にする卵ボーロも、アレルギーを引き起こしやすい卵白は除外し卵黄のみを使用。少しいびつな形でホロホロと崩れるボーロは「優しい」昔菓子という名前そのものです。

もちろん、キャンディーやラムネといった他のお菓子も素材と製法にこだわり、着色料も天然のものを使用しています。さらに、スティックキャンディーは一般的な棒付き飴よりぐっと小さく、約半分ほどのサイズ。キャンディーデビューしたばかりのお子さんや、食べ過ぎが気になるお母さんにも嬉しい大きさです。

まだまだあります~子供が喜ぶ無印オヤツ~

出典齋藤アキコ

「優しい昔菓子」シリーズ以外にもありました。
「てんさい糖のくまビスケット」は国産小麦を使用したプレーン味とココア味の詰合せです。てんさい糖は北国の植物である砂糖大根を原料としているため、体を温める作用があると言われており、また、豊富に含まれるオリゴ糖が腸内のビフィズス菌を増やす助けにもなると言われています。

てんさい糖と国産小麦、豆乳を使ったお魚型のビスケットもあるので、小さなお友達へのちょっとしたプレゼントにも最適ですね。

番外編~ほっと一息ティータイムに~

出典齋藤アキコ

家事の合間の息抜きに、子供がお昼寝をしている間に、お母さんも無印良品のお菓子でティータイムはいかが?

大袋入りのマシュマロやお煎餅も美味しいのですが、ここでご紹介したいのは小ぶりサイズのクッキーやチョコレートです。フロランタンやブールドネージュ、ジャンドゥーヤなど、ちょっとした洋菓子店にも負けない品揃えで味もなかなか。何種類か買って帰って、何を食べるか迷うのも楽しいものです。


すっかりオシャレなイメージの定着した無印良品。
インテリア雑貨や衣類、日用品はもちろんですが、お菓子コーナーでお気に入りの一品を見つけられるかもしれません。ぜひ、お子さんと一緒に、無印良品へオヤツを買いに行ってみませんか?

この記事を書いたユーザー

齋藤アキコ このユーザーの他の記事を見る

WEB及び紙媒体のデザイン、それらに掲載する文章の作成などを職業としていましたが、妊娠を機に退職。現在は2児の母として育児と家事に追われる毎日です。子供もママもハッピーになる、そんな記事を主に書いていきたいと思います。

権利侵害申告はこちら